お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

マヨラ・カナームス東京 2人の天才が描く聖母マリア -ハイドンとモーツァルト- マヨラ・カナームス東京 第3回定期演奏会

公演期間

2016年1月24日 (日)

会場

渋谷区立文化総合センター大和田 さくらホール

取扱チケット

全席自由(前売):2,000円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 「マリアのための音楽に駄作なし」。このように語られるのは、まるで何か大きな力に導かれるかのように、数多の作曲家から次々と傑作が生み出されたからに他なりませんが、古典派音楽を代表する作曲家、ハイドンとモーツァルトもまたその例に漏れません。2人の天才によって描かれた「聖母マリア」は、いかなる姿だったでしょうか。啓蒙思想が育まれ、やがて市民階級にまで音楽が浸透し始めた彼らの時代に思いを巡らせ、どうぞごゆっくりご鑑賞ください。

【演奏曲目】
■W.A.モーツァルト:天主の御母なる聖マリア Sancta Maria Mater Dei K.273 、処女聖母マリアのための連祷 Litaniae Lauretanae BMV K.109 、ミサ・ブレヴィス K.140 (Anh.235d) ≪パストラル・ミサ≫

■J.ハイドン :スターバト・マーテル (悲しみの聖母)  Stabat Mater
公演ホームページ http://majoracanamus.com/
出演 渡辺祐介(指揮/音楽監督) / 澤江衣里(ソプラノ) / 平山莉奈(アルト) / 渡辺大(テノール) / 加耒徹(バス) / マヨラ・カナームス東京(合唱/管弦楽)
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2016年1月24日 (日)

<公演日・開演時間>
1月24日(日)14:00
※上演時間 約2時間
チケット 前売:2,000円
当日:2,000円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):2,000円(税込)
会場 渋谷区立文化総合センター大和田 さくらホール
備考

団体概要 ラテン語で「さあ、大いなる調べを歌おう」との名を冠すマヨラ・カナームス東京は、G.F.ヘンデル「メサイア」を中心にバロック等の珠玉の名曲を演奏する音楽団体。指揮・音楽監督は、日本を代表する古楽団体バッハ・コレギウム・ジャパンはじめ、国内外の幅広いフィールドで活躍する声楽家・渡辺祐介氏。

関連サービス


ページトップへ