お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

狂言LABO 狂言LABO in 能楽堂〜能楽堂で狂言を楽しもう!〜

公演期間

2015年10月11日 (日)

会場

セルリアンタワー能楽堂

取扱チケット

全席自由(前売):5,000円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 主催者あいさつ
解説/大藏教義(40分)

■狂言【金藤左衛門(きんとうざえもん)】(21分) 
シテ[金藤左衛門]/大藏 吉次郎  アド[女]/榎本 元

山立(やまだち=山賊)の金藤左衛門が山道を歩いていると、1人の女性に出会います。彼は手に持った長刀でその女性を脅し、荷物をすっかり奪ってしまいます。自分の妻にプレゼントしたら喜ぶだろうと、その荷物を物色している隙に、長刀を女性に奪われてしまいます!さあ、形勢逆転!!
せっかく奪った荷物はもちろん、彼が着ている着物や刀まで奪われ、女は逃走してしまう始末…。一人残った金藤左衛門は、「人に物を施せば、かならず自分に幸せが返ってくるだろう」と、最後は笑って帰ろうとしますが、なんだか悲しい笑い声が山中に響き渡ります。
一見、豪快で強そうな男の悲哀がおかしい狂言です。また、最後の笑って帰る場面は、通常の笑う演技とは異なり、とっても悲しい「大笑い」。これも見どころの一つです。

休憩(15分)

解説/大藏吉次郎(15分)

■狂言【蝸牛】(27分) 
シテ[山伏]/大藏 教義、アド[主]/宮本 昇、小アド[太郎冠者]/上田 圭輔

蝸牛
祖父の延命長寿のために蝸牛(カタツムリ)をプレゼントしたいと考えている主人は、太郎冠者に取って来るように言いつけますが、太郎冠者は蝸牛を知りません。特徴だけ聞いて藪へ探しに行きますが、そこで出会った山伏は、教えられた蝸牛の特徴と一致していたので太郎冠者は山伏を蝸牛だと思い込んでしまいます。
山伏は太郎冠者をからかってやろうと、囃子物を教えながら主人の元へと向かいます。主人が駆け付けるとまんまと山伏と一緒に戯れる太郎冠者。主人がたしなめると一瞬我に返りますが、囃子物のリズムにすぐに我を忘れて謡ってしまいます。ついには主人まで引き込まれ…。
ついついのせられる面白さが楽しい演目。戯れのシーンは微笑ましくもあります。我慢をしていても、誰もが笑ってしまう大の人気曲。
公演ホームページ http://kichijirou-kyougenkai.jp/
出演 大藏教義大藏吉次郎宮本昇榎本元上田圭輔
スタッフ 企画・協力: 有限会社オールマン森下昌記睦美マイクロ株式会社
公演スケジュール <公演日>
2015年10月11日 (日)

<公演日・開演時間>
2015年10月11日(日) 14:00 開演 (開場13:00)

※上演時間 2時間(15分休憩有)
チケット 前売:5,000円
当日:5,500円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):5,000円(税込)
会場 セルリアンタワー能楽堂
備考
団体概要 狂言LABOは、能楽師狂言方の大藏教義によるレクチャー&上演イベント。伝統芸能である「狂言」の見どころや見方をレクチャーし、また実際に狂言の演目を上演する伝統と現代がコラボした新感覚イベントです。

関連サービス


ページトップへ