お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

遠野物語・奇ッ怪 其ノ参

出演:仲村トオル/瀬戸康史/山内圭哉 他

公演期間

2016年10月31日 (月) 〜2016年11月20日 (日)

会場

世田谷パブリックシアター

取扱チケット

24名限定!S席7,500円 → 6,850円さらに300Pゲット!

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について

手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ10月号インタビュー掲載記事はコチラ!

「奇ッ怪」 シリーズ第三弾!
超常的な世界観を真骨頂とする前川知大が、異界との共生を綴る「遠野物語」を劇化する。


この世とあの世の境目に迷い込んだ者たちが、奇ッ怪な話を語り合う。
語り、演じるうちに、語り手自身の物語が浮かび上がっていく。
「奇ッ怪 其ノ参」では「遠野物語」を語りながら、語り手たち、つまり私たちの現在を問い直します。
「遠野物語」は柳田国男が不可思議な遠野の伝説を聞き記したもの。
「願はくはこれを語りて平地人を戦慄せしめよ」と序文にある。
昔話とも単なる怪談とも違う、孤高のテキスト。
柳田は「遠野物語」を世に出すことで、いったい何を語ろうとしたのか。
近代化が進む変化の時期に、「遠野物語」は出版された。
今「遠野物語」を語ることで、
私たちが失って久しいもの、
失いつつあるもの、
そしてどこへ向かおうとしているのか、
舞台の上で考えます。
―― 前川知大 (脚本・演出)

緻密な構成と筆致で、身近な生活と隣り合わせに現れる異界を描きだし、多くの演劇ファンを唸らせてきた前川知大。世田谷パブリックシアターは、前川知大脚本・演出による「奇ッ怪」シリーズを2009年より継続して上演してきました。そしてこの度、『奇ッ怪〜小泉八雲から聞いた話』(09年)、そして第19 回読売演劇大賞の大賞・最優秀演出家賞等を受賞した「現代能楽集Y 『奇ッ怪 其ノ弐』」(11年)に続くシリーズ第三弾、『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参』を2016年10〜11月に上演します。

今回の「奇ッ怪」は、民俗学者・柳田国男が遠野盆地〜遠野街道にまつわる民話を集録した「遠野物語」を原作とします。河童や天狗といった妖怪たちから、死者、神に至るまで様々な異界のものたちと生きてきた人々の記憶の集積を、超常的な世界観を真骨頂とする前川が、日本の演劇界を賑わす魅力ある出演陣と共にどのように紡ぎだすのか、ご期待ください。
公演ホームページ https://setagaya-pt.jp/performances/20161031toono.html
出演 仲村トオル瀬戸康史山内圭哉池谷のぶえ安井順平浜田信也安藤輪子石山蓮華銀粉蝶
スタッフ 原作: 柳田国男(「遠野物語」角川ソフィア文庫) / 脚本・演出: 前川知大
公演スケジュール <期間>
2016年10月31日 (月) 〜2016年11月20日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
11月02日(水) 19:00
11月04日(金) 19:00
11月11日(金) 19:00
11月14日(月) 19:00
11月16日(水) 19:00
11月18日(金) 19:00
各4名 計24名
※開場は、開演の30分前です。
チケット 一般:S席:7,500円 A席:5,500円
 プレビュー:S席:6,500円 A席:4,500円
<高校生以下>
 一般:S席3,750円 A席2,750円
 プレビュー:S席3,250円 A席2,250円
<U24>
 一般:S席3,750円 A席2,750円
 プレビュー:S席3,250円 A席2,250円
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
24名限定!S席7,500円 → 6,850円さらに300Pゲット!
会場 世田谷パブリックシアター
備考 ※公演中止の場合を除きチケットの払い戻しはいたしません。
※未就学児童のご来場はご遠慮ください。
※託児サービス・車椅子スペースがございます。
詳細につきましては、公式サイトをご確認下さい。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ