お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

割引公演チケット販売店舗 Tickets Today[チケッツトゥデイ]

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


WAKUプロデュース Yellow Submarine〜ここは温泉宿・・・ん?〜

公演期間

2016年12月14日 (水) 〜2016年12月18日 (日)

会場

赤坂レッドシアター

取扱チケット

前売:4,700円/平日昼割引4,200円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について

手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 人間それなりに生きていれば、酸いも甘いも味わい、常に笑っていられない。
時に海底深く心の闇を抱え、魔がさすことも・・・。

そんな時に誰もが訪れる、いや吸い寄せられる!?とある温泉宿。

「ようこそ!いらっしゃいませ。」
「スッキリ、お流しになってください。」

・・・摩訶不思議な温泉宿で起こる、粋な物語。

やってしまった事実は戻らないが、考え方次第でいくらでもやり直しは出来る。
自分に光を当て、動かないとはじまらない。
きっと隣りには見守る愛がある。

TARAKOが得意とするオムニバスで綴る、WAKU20周年記念公演!
公演ホームページ http://blogs.yahoo.co.jp/waku1996
出演 木原実(※平日昼以外出演) / 加納幸和(花組芝居※平日昼以外出演) / 四大海(劇団S.W.A.T !) / 伊藤つかさ清水浩智(劇団S.W.A.T !) / 鹿島良太尾田木美衣(ドラマティック・カンパニー) / 斉藤佑介森屋正太郎(劇団S.W.A.T !) / 佐野貴之(WAKU) / 荒嶽恵(WAKU) / 金子美鈴木原実優西川真美山口美砂(WAKU) / 柳沢三千代(WAKU) / TARAKO(WAKU)
スタッフ 作・演出: TARAKO / 照明: 田向澄男 / 音響: 青木タクへイ / 舞台美術: 寺岡崇 / 舞台監督: 倉科史典(キーストーンズ) / 演出助手: 中川智美(WAKU) / 衣裳: 上岡紘子 / 宣伝美術: emmy / 宣伝写真(表): 早川昇 / 宣伝撮影協力: 片桐久文 / 題字: 柳沢三千代 / 制作: SUI / 企画・製作: WAKU(TARAKO・山口美砂・柳沢三千代/中川智美・佐野貴之・荒嶽恵)
公演スケジュール <期間>
2016年12月14日 (水) 〜2016年12月18日 (日)

<公演日・開演時間>
12月14日(水)19:30
12月15日(木)15:00※/19:30
12月16日(金)13:00※/19:30
12月17日(土)14:00/18:00
12月18日(日)12:00/16:00
※平日昼公演限定でオムニバス作品の1作品が別バージョンとなります。
木原実・加納幸和の出演はございませんので、ご注意ください。

開場は開演の30分前。受付開始・当日券の販売は開演の45分前。
開演時間が異なりますのでご注意ください。
チケット 前売:4,700円/平日昼割引4,200円
当日:4,700円/平日昼割引4,200円(税込)
その他:未就学児の入場はお断りさせていただきます。
<カンフェティ取扱チケット>
前売:4,700円/平日昼割引4,200円(税込)
会場 赤坂レッドシアター
備考
団体概要 設立:1996年
メンバー:TARAKO・山口美砂・柳沢三千代/中川智美・佐野貴之・荒嶽恵

声優や、小劇場で活動している役者達が、それぞれのジャンルの枠を越えて1996年に女性6名にて設立。
2005年より、TARAKO・山口・柳沢の3名にて、多彩なゲストを迎えて再始動。
2013年に中川智美が演出助手として、2015年に佐野貴之が加入。
2016年、20周年の節目となる今回より荒嶽恵が加入。

明日への希望に繋がるメッセージをモットーに、年に一度のペースでプロデュース公演を続けている。
アニメ『ちびまる子ちゃん』で声優、また脚本チームのひとりとしても活動する、TARAKOの作・演出ならではのオリジナル作品の中で、様々なジャンルの方と出逢いながら、大人が素直に微笑む事の出来る瞬間を模索し、創造をし続ける。

関連情報

関連サービス


ページトップへ