お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


月蝕歌劇団 月蝕歌劇団 聖同盟/幻同盟公演 2016年第3弾 笑う吸血鬼

公演期間

2016年11月17日 (木) 〜2016年11月20日 (日)

会場

千本桜ホール

取扱チケット

全席自由(一般):4,300円
全席自由(学生):3,600円
全席自由(高校生):2,500円
全席自由(中学生):2,100円
全席自由(小学生):1,500円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について

手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 中学生 毛利耿之助は駱駝女によつて吸血鬼となった。
続々と彼は女性を襲う。
一方、犬神博士は関東大震災のとき、
駱駝女を見た記憶があると。
そして宮脇留奈は・・

丸尾末広の代表作を高取英と月蝕歌劇団が初舞台化!
公演ホームページ http://gessyokukagekidanhome.web.fc2.com/
出演 倉敷あみ三上ナミ若松真夢柴奏花江花実里岬花音菜百津美玲(18.19日) / 珠希流夏(17.20日) / 佐々木玄哉中村ナツ子免出悠希内田澪川本知樹熊井佐那子山本祥真松本弥玖大澤美咲間三助絹彦Marie Horn高畑亜実はるのうらこ / 他
スタッフ 原作: 丸尾末広 / 脚本・演出: 高取英 / 音楽: J・A・シーザー
公演スケジュール <期間>
2016年11月17日 (木) 〜2016年11月20日 (日)

<公演日・開演時間>
11月17日(木) 19:30
11月18日(金) 19:30
11月19日(土) 14:00/19:15
11月20日(日) 14:00/19:15
※上演時間 約2時間
チケット 前売:4,300円
当日:4,500円
その他:学生3,600円 高校生2,500円 中学生2,100円 小学生1,500円(税込)
<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):4,300円
全席自由(学生):3,600円
全席自由(高校生):2,500円
全席自由(中学生):2,100円
全席自由(小学生):1,500円(税込)
会場 千本桜ホール
備考
団体概要 団体ホームページ
月蝕歌劇団は、寺山修司のスタッフだった高取英が寺山修司、J・A・シーザーのすすめもあり、1985年に創立、1986年に高取英オリジナル作品「女神 ワルキューレ海底行」で旗揚げした小劇団です。
当初から歌劇団の名の通り、少女中心の、合唱、踊り、暗転を多用した劇的な舞台を繰り広げ、「暗黒の宝 塚」、最近では「暗黒のAKB」と呼ばれています。高取英の作品は時空を超え、またフィクションと現実の入り混じった幻想的な物語が特徴で、大阪人 らしいギャグも入っていて、飽きさせることがありません。高取英の代附�フひとつ「聖ミカエラ学園漂流記」は藤原カムイのマンガ、小説(電撃文庫)、アニメ(バンダ イ)、Vシネマなどにメディアミックスされました。
さらに、「邪宗門」「盲人書簡・上海篇」「中国の不思議な役人」「人力ャ鴻c刀E劇場版」「阿呆船」「田園に死す」などの寺山修司作品、夢野久作「ドグラ・マグラ」、「少女地獄」、澁澤龍彦「高丘親王航海記」、埴谷雄高「標的者」、大槻ケンヂ「ステーシー」、沼正三「家畜人ヤ プー」、団鬼六「花と蛇」、大槻ケンヂ「ステーシー」などのSF・幻想・猟奇文学の演劇化、竹宮惠子「疾風(かぜ)のまつりごと」、梶原一騎・原作、ながや す巧・画「愛と誠」、新田たつお「静かなるドン」などのマンガ作品の演劇化にも力を入れてきました。
公演時には詩劇ライブも合わせて行っています。
そのほかに小劇場や喫茶店、バーなどの空間で行う実験室公演を年に数回上演。
大劇場は、 2007年2月本多劇場、また2007年8月及び2009年8月、紀伊國屋ホールにて高取英・作「寺山修司-過激なる疾走」など、上演。
海外公演は、1996年、夢野久作・原作「ドグラ・マグラ−海外版−」をロシアで公演(モスクワ、サンクトペテルブルク)、2009年と2013年、スロベニア国際演劇 祭に招待され、エヴァルド・フリザール作 高取英 演出「What about Leonardo?」、エヴァルド・フリザール 作 高取英 演出「 トリスタンとイゾルデ(Tristan und Isolde)」を上演しました。現在、オーストラリア公演に向けて準備が進められています。
音楽は、演劇実験室◎万有引力のJ・A・シーザー。チラシ、ポスターは主に吉田光彦が担当。他に藤原カムイ、安西水丸、横山宏、小林響、本くに子ら、丸尾末広です。

関連情報

関連サービス


ページトップへ