お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

東京都江戸東京博物館 伝統芸能フォーラム 能公演「藤戸」

能初心者、海外の方歓迎の人気公演!!

公演期間

2016年12月3日 (土)

会場

東京都江戸東京博物館 1階ホール

取扱チケット

一般:2,000円
高校生以下:1,000円※
(全席自由・税込)
※高校生以下のチケットご購入の場合、入場時に学生証等をご提示いただきます。

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について

手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 【第一部】
解説・謡体験 金井雄資(かないゆうすけ)
【第二部】
能 宝生流「藤戸」
シテ 今井泰行(いまいやすゆき)

【藤戸〜ふじと】  ※日英ニケ国字幕付
 源平合戦が治まったあとの論功行賞で、藤戸の先陣をつとめた功労により、この地を領有することになった佐々木三郎盛綱(ワキ)。意気揚々として入領し、まず人心(じんしん)収攬(しゅうらん)のためには善政を敷くにありとばかり、入領披露とともに領民どもの訴訟をとり上げようと布令を出します。
 間もなく一人の老女(前シテ)が現れ、去年の合戦の際、何の罪科もない我が子が盛綱に刺殺されて、波の底に沈められた恨みを申し立てます。盛綱は旧悪を秘して言い逃れようとしますが、子を思う親の執念に、ついに告白を余儀なくされます。
 それは盛綱が浦の男を呼んで馬で通れる浅瀬の場所をひそかに聞き出し、後々その秘密が洩れぬよう、約束した恩賞の代わりに男を引き据えて二刀ほど突き通し、そのまま海に沈めてしまったというのです。
 盛綱は嘆く母親を慰め、管弦講を以て、その男の霊を弔うことにします。
 夜も更けて、男の亡霊(後シテ)が海中から浮き上がり、刺し殺されて海中に沈められたその辛さ,口惜しさを訴えます。男は、「悪霊となって恨みを晴らそうとしたが、いま供養を受けて成佛する」と語り終えて、再び水中にその姿を没してしまいます。


※こちらの公演のチケットで江戸東京博物館常設展観覧無料(公演当日限り)
※特別展「戦国時代展」2割引きで観覧可能(会期中)


東京都江戸東京博物館では、江戸東京の伝統芸能に触れる機会を多くの人に提供すると共に、伝統文化の発展と継承を目指し、毎年、公演事業「伝統芸能フォーラム」を開催しております。今年は2016年12月3日(土)、4日(日)に、能と狂言を上演いたします。

初日は能、2日目は狂言の公演です。公演当日は、能・狂言入門の解説本を配布するほか、公演の直前に演目の簡単な解説も行い、能と狂言を初めて鑑賞する方にもわかりやすい公演です。
初心者や海外の方にもお楽しみいただけるよう、日英字幕付きで上演いたします。

2日目の狂言公演では、江戸東京博物館で2016年11月23日(水・祝)から開催する特別展『戦国時代展 A Century of Dreams』にちなみ、豊臣秀吉、徳川家康、前田利家の3人が演じたという記録の残る狂言『居杭』を上演します。
また、当公演のチケットをお持ちの方は、常設展示室を公演日当日に限り無料で、特別展『戦国時代展 A Century of Dreams』 を会期中2割引きでご覧いただけます。
初心者・海外の方にも日本の伝統文化を身近に感じ、親しんでいただけるまたとない機会です。是非、ご来館ください!
公演ホームページ https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/event/other-event/13431/伝統芸能フォーラム 能 宝生流「藤戸ふじと」/1/
出演 【第一部】解説・謡体験: 金井雄資 / 【第ニ部】能公演 シテ: 今井泰行
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2016年12月3日 (土)

<公演日・開演時間>
12月03日(土) 13:00(開場:12:30)

13:00 開演(12時30分開場)
13:00 解説・謡体験(約30分)
     休憩(15分)   
13:45 能 宝生流「藤戸(ふじと)」(約70分)
14:55 終演(予定)

<上演時間>
約 2時間 (休憩15分あり)
※上演時間はおおよその目安です。
 変更になる可能性がございますので、予めご了承ください。
チケット 一般:2,000円
高校生以下:1,000円※
(全席自由・税込)
※高校生以下のチケットご購入の場合、入場時に学生証等をご提示いただきます。

<カンフェティ取扱チケット>
一般:2,000円
高校生以下:1,000円※
(全席自由・税込)
※高校生以下のチケットご購入の場合、入場時に学生証等をご提示いただきます。
会場 東京都江戸東京博物館 1階ホール
備考
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ