お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

メインチラシ画像

幸弘の会 一噌幸弘の能楽堂へ行こう2017第一弾 アースアワーチャリティー公演「らいちょうの舞」

公演期間

2017年3月24日 (金)

会場

国立能楽堂

取扱チケット

前売:S席正面指定席4,500円/A席脇正面指定席4,000円/B席中正面自由席3,500円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 【本公演は、チャリティーイベントです。ご来場の皆様に500円からのWWFジャパンへの募金をお願い致します。】


イシガメやアカハライモリなど日本の固有種をこよなく愛する一噌幸弘が、サクスフォン奏者であり、ミジンコの研究者でもある坂田明氏をゲストにお招きし、トーク&ミュージックライブをお贈りする一夜。テーマは”自然の恩恵と音楽”、そして”世界の鳥”。この公演のために一噌幸弘が作曲した日本の天然記念である「らいちょう」の曲を初披露。

※※※WWFについて※※※
WWFは、100カ国以上で活動している地球環境保全団体です。1961年にスイスで設立されました。人と自然が調和して生きられる未来を築くことをめざして、地球上の生物多様性を守ることと、人の暮らしが自然環境や野生生物に与えている負荷を小さくすることを柱に活動を展開しています。


【予定曲目 】※変更になることがあります
能楽古典
サイレントプランクトン(坂田明 作曲)
たんぼのかかしと赤とんぼ(一噌幸弘 作曲)
朧月夜(岡野貞一 作曲)
天使のナイチンゲール(ファン.ヤコブ 作曲)
鳥の歌(カタロニア民謡)
鳥の模倣によるソナタ(W.ウィリアムズ 作曲)
ごしきひわ第一楽章(ヴィヴァルディ 作曲)
らいちょうの舞(一噌幸弘 作曲)
公演ホームページ http://issoyukihiro.com/
出演 一噌幸弘(能管、田楽笛、篠笛、リコーダー、つの笛) / 坂田明(ゲスト サクスフォン) / 佐野登(宝生流シテ方) / 磯部舞子(ヴァイオリン) / 首藤久美子(琵琶) / 高本一郎(リュート) / 柿原光博(大鼓) / 吉見征樹(タブラ) / 住吉美紀(ナビゲーター)
スタッフ 主催、制作: 幸弘の会 / 協力: 林泉 / チャリティー先団体: WWFジャパン
公演スケジュール <公演日>
2017年3月24日 (金)

<公演日・開演時間>
2017年3月24日(金)18時開場/19時開演
※上演時間 約2時間
チケット 前売:S席正面指定席4,500円/A席脇正面指定席4,000円/B席中正面自由席3,500円
当日:全席プラス500円(税込)
<カンフェティ取扱チケット>
前売:S席正面指定席4,500円/A席脇正面指定席4,000円/B席中正面自由席3,500円(税込)
会場 国立能楽堂
備考
団体概要 団体ホームページ
一噌幸弘(Isso Yukihiro)/能楽師、笛演奏家、作曲家
安土桃山時代より続く能楽一噌流笛方、故一噌幸政の長男として9歳の初舞台以後「道成寺」「翁」等数々の大曲を披く。能楽師として能楽古典の第一線で活躍する一方、篠笛、自ら考案した田楽笛、リコーダー、角笛など和洋各種の笛を演奏し作曲活動も行う。能楽堂や数々のホールにて山下洋輔、村治佳織、エヴァン・パーカーなどの和洋楽器奏者や交響楽団と、能楽古典や自作曲、クラシック、ジャズ等の演奏で共演。また石川さゆり、デーモン閣下などの歌手、舞踏家、書道家、華道家等、各界のアーテイストとの共演や楽曲アレンジ、自作曲の提供など、その活躍はまさに縦横無尽。卓越した技量により新たな音楽の可能性を意欲的に切り開いてきた取り組みに対して日本文化藝術財団より第二回「創造する伝統賞」を受賞。重要無形文化財総合指定保持者

関連情報

関連サービス


ページトップへ