お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

うわの空・藤志郎一座 うわの空・藤志郎一座第47回本公演 ポリフォニック

公演期間

2017年5月3日 (水・祝) 〜2017年5月6日 (土)

会場

紀伊國屋ホール

取扱チケット

全席指定(前売):4,500円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 うわの空・藤志郎一座オリジナル作品の上演


【作・演出 村木藤志郎 コメント】

ポリフォニックって普段はあまり耳なじみのない単語ですよね。
昔、シンセサイザーって単音しか出なかったんですよ、
いわゆるモノシンセとい うやつです。
いわゆるっつったって知らんと思いますけど
そのモノフォニックに対する、
複数音出るというのがポリフォニックです。
サックスやトランペットや尺八はモノフォニック、
ピアノやギターや琴はポリフォニックです。

多声音楽という意味でポリフォニーってあるじゃないですか
あるじゃないですかって、まぁ普通は知らないと思いますけど、
あるんです。
1つの主旋律と和音伴奏に分かれる形態はホモフォニーと言います。
我々が普段聴いてる音楽はたいがいホモフォニーです。
演歌もロックもフォークもアニソンもみんなホモフォニーです。
槇原敬之さんも、平井堅さんも、
ピーコさんの歌うシャンソンも、もののけ姫の主題歌も、
織田裕二withマキシ・プリーストのLove Somebodyも、
みんなホモフォニーです。

対してポリフォニーは主旋律・伴奏といった区分がなくて
どのパートもほぼ同等の比重で絡み合う音楽です。
ハーモニーとはちょっと違うニュアンスです。
調和がとれてなくても、同時に複数の音が出ればポリフォニックなのです。
人生には主旋律も伴奏も、主役も脇役もありません。
そんなイメージでこんなタイトルを付けてみました。

ポリフォニック初演から8年。
個人的には最も再演したかった作品です。
オリンピック2回分寝かせてみました。
あの頃やりたかったことが今の我々になら出来るような気がしてます。
うわの空作品としては珍しく「死」を扱っていない作品です
「愛と死」を描くうわの空から「死」を引くと「愛」だけが残りました。
ドラマチックな大事件は起きないけど、小さな愛が溢れてる作品です。
どうぞたくさん笑ってください。
公演ホームページ http://www.uwanosora.com
出演 阿部能丸荒木太郎池谷恵美泉堅太郎伊藤瑞姫岩国誠梅原莉那親分福田鹿毛秀人北川まりも木下鈴奈日下詩帆櫛野愛里小島美恵子後藤萌子佐々木大地シトミ祐太朗シバジュン島優子高橋奈緒美高橋侑子近添都土田百恵円谷優希永野希西田静市蜷川敬太林俊行濱川恭次福田美幸藤田翔子冬崎聖奈水科孝之村木藤志郎 山本智貴由和紗石井瑠音
スタッフ うわの空・藤志郎一座
公演スケジュール <期間>
2017年5月3日 (水・祝) 〜2017年5月6日 (土)

<公演日・開演時間>
全4回
5/3(祝・水)18:00
5/4(祝・木)18:00
5/5(祝・金)18:00
5/6(祝・金)14:00
※上演時間 約2時間
チケット 前売:4,500円
当日:5,000円(税込)
<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):4,500円(税込)
会場 紀伊國屋ホール
備考
団体概要 1998年旗揚げ。劇団名の名付け親は、放送作家の高田文夫氏「東京の喜劇」を意識した、座長・村木藤志郎作によるオリジナル作品を上演している。台本がない『口立て』で作品を作っていくのが大きな特徴。役者に任せられたセリフ回しは余計な力が入らないリアルさを持ち、独特の空間を生み出している。 劇団の舞台活動は、春と秋、年2回の本公演と、年4〜5回のお笑いライブ。
 漫画家のみずしな孝之が役者として劇団に在籍。代表作「ササキ様に願いを」「幕張サボテンキャンパス」「いい電子」「いとしのムーコ」他。自身の劇団での活動を描いた4コマ「うわの空チュートリアル」は単行本全4巻が現在竹書房より発売中。

関連情報

関連サービス


ページトップへ