お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

クチコミの「いいね」の数×100ptを、REC会員みんなで山分け!

メインチラシ画像

NAPPOS PRODUCE 『スキップ』【追加公演】

霧矢大夢&深川麻衣のW主演

公演期間

2017年4月26日 (水) 〜2017年5月5日 (金・祝)

会場

サンシャイン劇場

取扱チケット

全席指定:7,500円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 NEW!★追加ステージ決定★

<04月30日(日) 17:00>
<05月04日(木・祝) 17:00>

INTRODUCTION
「時の流れの中を歩む、すべての人の物語」

十七の頃、やがて大人になってしまうことに、期待と共に、霧の中でくじを引くような不安も感じる。時は、一瞬も止まらない。容赦なく流れる。大人になれば、見える世界も変わる。自分が、別の自分になってしまう。消えてしまう今が愛しい。
だが、いつか気づく。時の階段を上った人々の胸にも、――《十七歳》は生きている。

前回の公演は新聞の劇評でも絶賛されました。しかし、世評以上に、観客の方々が舞台にぐいぐいと引き込まれ心をふるわせていたことが記憶にあざやかです。
もう一度観たいと願っていました。夢がかなって本当にうれしいです。
北村薫

『スキップ』を初めて読んだ時、僕は主人公の高校生・一ノ瀬真理子の生き方に胸打たれた。彼女はけっして絶望しない。17歳の知識と経験しかないのに、42歳の現実を、歯を食いしばって、引き受けようとする。僕も17歳から今日までの間に、大学を卒業し、高校教師になり、キャラメルボックスを作り、恋愛し、結婚し、娘と息子を授かった。喜びも悲しみも味わった。おかげで、それなりの大人になった。17歳の僕は、何も知らない青二才だった。そんな僕が「スキップ」しても、今の僕にはなれない。なれてたまるか。17歳から今日までの月日は、何物にも代えがたい。古臭い言葉かもしれないが、まさに青春だった。一ノ瀬真理子は青春を失った。それでも彼女は生きていく。僕にはきっとできない。できないからこそ、心惹かれた。彼女の生き方を芝居にしたいと思った。一ノ瀬真理子に会いたかった。時を超えて、舞台の上で。
成井豊


STORY
昭和40年代の初め。一ノ瀬真理子は17歳で、県立高校の2年生。運動会が雨で中止になり、帰宅して、レコードを聴きながら、ついうたた寝をしてしまう。次に目覚めた時、真理子は見知らぬ家の中にいた。そこへ、同い年くらいの女の子が帰ってきて、真理子を「お母さん」と呼んだ……。そこは真理子の家だった。真理子は42歳で、苗字は桜木。職業は高校の国語教師で、夫と17歳の娘がいた。うたた寝をしている間に、25年の月日が流れてしまったのだ。真理子は元の時代に戻れるまで、42歳の桜木真理子として生きていこうと決心する。まずは教壇に立って、国語の授業をしなければならない……。
公演ホームページ http://napposunited.com/skip/
出演 霧矢大夢深川麻衣岡田達也粟根まこと木村玲衣碓井将大深谷由梨香長濱慎熊川ふみ原田樹里関根翔太石森美咲大滝真実山崎雄也元木諒
スタッフ 原作: 北村薫(「スキップ」(新潮文庫刊)) / 脚本・演出: 成井豊
公演スケジュール <期間>
2017年4月26日 (水) 〜2017年5月5日 (金・祝)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
04月30日(日) 17:00
05月04日(木・祝) 17:00
チケット 全席指定:7,500円
ユースチケット:5,000円(20歳以下対象/カンフェティ取扱なし)
※金額はすべて税込

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:7,500円(税込)
会場 サンシャイン劇場
備考 ※未就学児童は入場不可
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ