お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードでリゾートを満喫♪宿泊補助券1万円分×5名様をプレゼント!

メインチラシ画像

舞台「野良女」

豪華”アラサー”キャスト集結!

公演期間

2017年4月5日 (水) 〜2017年4月9日 (日)

会場

シアターサンモール

取扱チケット

26名限定!6,900円(全席指定・税込) → 5,800円 さらに1,200Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で300Pゲット!(4/4 13時35分更新)

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ4月号インタビュー掲載記事はコチラ!

b>New!ビジュアル撮影の様子が届きました!


宮木あや子の人気小説・初の舞台化決定!!

結婚?仕事?なんの為に生きている?と常に悩みがつきず、何事をするにも現実が重くのしかかってくる年齢を迎えたアラサー独身女子。行きつけの小汚い居酒屋で泡盛を飲みながら続けられるガールズトーク。愚痴を言ったり自暴自棄な発言をしながらも、心底にあるのは「幸せになるまで死ねません!」ということ。そんなあがき続ける5人の女性たちの日常と葛藤を描いた大人気小説「野良女」が、2017年4月ついに舞台化される!

原作は、今をときめく女流作家・宮木あや子による同名小説。
宮木は2006年、第5回R-18文学賞大賞と読者賞を受賞してデビュー。
2014年に映画化し話題を呼んだ『花宵道中』、2016年秋にドラマ化し高視聴率を叩き出した『校閲ガール』など宮木作品のメディアミックスからは数々のヒット作が誕生。宮木作品から初めて舞台化されるのが本作の「野良女」だ!
原作に感銘を受けた5人のアラサー美人女優たちが「野良女」に挑む。
恥じらいを捨てたアラサー女子たちのホンネに・・・・・・
あなたは共感する? 女性の心理を学ぶ? それとも耳を塞ぎたくなる…?

必要以上にに闘い続ける女性の生き様を表す本作。衝撃かつ感涙必須な結末にご期待ください。
公演ホームページ http://noraonna-stage.jp/
出演 鑓水清子 役: 佐津川愛美 / 桶川慶子 役: 芹那 / 佐藤朝日 役: 沢井美優 / 壺井頼子 役: 深谷美歩 / 横山夏美 役: 菊地美香
スタッフ 原作: 宮木あや子(「野良女」光文社文庫刊) / 演出: 稲葉賀恵(文学座) / 脚本: オノマリコ(趣向) / 音楽: オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)
公演スケジュール <期間>
2017年4月5日 (水) 〜2017年4月9日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
04月05日(水) 19:00
04月06日(木) 19:00
04月07日(金) 19:00
04月08日(土) 14:00 / 19:00
04月09日(日) 12:00 / 17:00
各3〜5名 計26名

※ロビー開場は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前を予定しております。
チケット 6,900円(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
26名限定!6,900円(全席指定・税込) → 5,800円 さらに1,200Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で300Pゲット!(4/4 13時35分更新)
会場 シアターサンモール
備考
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ