お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

郡司企画★アプローズカンパニー 協賛 チャイルドタイム 郡司行雄プロデュース公演Vol.129 舞台「女三銃士〜ダルタニヤンの冒険」

公演期間

2017年4月26日 (水) 〜2017年4月30日 (日)

会場

サンモールスタジオ

取扱チケット

・前売:4,800円(平日昼公演 4,500円)
1,000円割引!4,800円 → カンフェティ席3,800円!(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 時は17世紀、フランス。田舎からパリに上京した青年、ダルタニヤンが、仲間となる銃士 アトス・ポルトス・アラミスの3人と共に、国家の危機を救うため、謀反を企む枢機卿の陰謀に立ち向かう冒険物語。

パリに上京し、三銃士と共に手柄をたてたダルタニヤンは、家の大家ボナシューの娘コンスタンスが何者かにさらわれる所を助け出す。フランス王妃アンヌとイギリスのバッキンガム公爵のただならぬ関係を知った枢機卿が、王妃を破滅させるため、偽の手紙で公爵をフランスにおびき寄せ、手下のロシュフォールとミレディを使って仕向けた罠に、王妃の侍女であるコンスタンスも巻き込まれたのだった。一方フランスにたどり着いたバッキンガム公爵は、コンスタンスの手引きで王妃との再会を果たす。決して許される事のない恋…
王妃はもう二度と合わない事を約束に、国王より貰い受けた12個のダイヤを繋いだ首飾りを公爵に手渡す。しかし王妃を陥れようと企む枢機卿は、舞踏会でその首飾りをつけるよう、国王から王妃に伝えるように仕組む。この危機に、コンスタンスはダルタニヤンに王妃からの手紙を託し、ダルタニヤンはアトス・ポルトス・アラミスと共に、イギリスを目指す旅に出る事に。果たして
枢機卿からの魔の手を逃れ、無事に首飾りを取り戻す事が出来るのか!そしてダルタニヤンとコンスタンスの恋の行方は?

複雑に絡み合う人間関係、息をのむストーリー展開、好評のうち幕を閉じた2013年初演以来の上演となります。三銃士ほか男役を女性が演じるという演出にも是非ご注目下さい!郡司企画がおくる、愛と冒険の感動ストーリー!
公演ホームページ http://gunji.musical.to/
出演 青木ヨシエ雨宮愛美荒川玲和飯島香愛子上山奈都実大寺金四朗音羽奈々鎌田優花桑野結女凜上妻舟五嶋凌太迫田萌美さとう龍二鈴木雄大鈴木伶奈多田蕗絵田中希歩辻佳澄出野泉花中村彩香原田真帆平川嵐福本美稀藤川マサミ光希真歩森田朋依矢野美華(五十音順)
スタッフ 原作: アレクサンドル・デュマ / 製作総指揮・演出・振付: 郡司行雄 / 脚本: 風の男 / 制作: 大木香枝 / 照明: 北島千尋 / 音響: 本田征也 / 広報: 小池千恵 / 道具・衣裳: アプローズ / デザイン: 阿部友紀 / 印刷: カンフェティ / 舞台監督: 小玉照雄西山竜一 / 協力: 瀬川昌久 / 協力プロダクション: アトリエうみ、アプローズカンパニーA-LIGHTオフィスストンプ山王プロダクションノーメイクビー・エス・カルビギニングFive star agencyフラッシュアップブロッサムエンターテイメントムーブマン
公演スケジュール <期間>
2017年4月26日 (水) 〜2017年4月30日 (日)

<公演日・開演時間>
4月26日(水)19:00 (A)
4月27日(木)14:00 (A)/ 19:00 (B)
4月28日(金)14:00 (B)/ 19:00 (A)
4月29日(土)14:00 (A)/ 18:30 (B)
4月30日(日)13:00 (B)/ 17:00 (A)

※上演時間 約1時間40分
チケット 前売:4,800円(平日昼公演 4,500円)
当日:5,000円(平日昼公演 4,700円)(税込)
<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
・前売:4,800円(平日昼公演 4,500円)
1,000円割引!4,800円 → カンフェティ席3,800円!(税込)
会場 サンモールスタジオ
備考
団体概要 演出・振付家郡司行雄プロデュース作品を中心に活動。舞台・ミュージカルなどを定期公演している。作品は、代表作ミュージカル「GANG」をはじめ、「真夏の夜の夢」「チャンス★」「アリババとモルギアナ王女」などのミュージカル作品の他、舞台作品「ALICE〜不思議の国の物語」「足長おじさん〜ジュディ物語」」など、小品から大作まで幅広く製作。舞台「女三銃士〜ダルタニヤンの冒険」は2013年初演以来の再演。タイトル通り女性が男性役を演じる演出が見どころの一つ。

関連情報

関連サービス


ページトップへ