お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

クチコミの「いいね」の数×100ptを、REC会員みんなで山分け!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


ADESSO+ Japan Tour 2017【東京】

”今”しか聴けない歌がある

公演期間

2017年4月18日 (火)

会場

THEATRE1010

取扱チケット

10名限定!S席[1階席]6,500円 → 4,950円 さらに150Pゲット!

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★予告動画★


公式Facebookページはこちら

日本で活動するクラシカル・クロスオーバー界の先駆者=ケン・カタヤマが、スペインで活躍中のテノールによるボーカル・ユニット「ADESSO!」より、ミュージカル・オペラ界で活躍するテノール歌手=ヴィクトル・ディアスとホセ・アントニオ・モレノと共に「ADESSO+」として行うコンサート。


“今” しか聴けない歌がある
“今” 伝えたい感動がある
だから、“今” だから、“今” … ADESSO

鳴りやまない拍手とブラボーの嵐…
3人によるスペイン公演の感動と興奮が日本に上陸する。
どこまでも熱く、挑戦的に進化し続けるテノール
今、最高に熱い歌声が 魂を挑発する!!



第1部は、ADESSO+の迫力ある歌声をハーモニーとソロで聴かせるクラシカル・クロスオーバーの世界。モダンでクラシカルな音楽を創出する。
「VIVERE」は、アンドレア・ボッチェリの世界的大ヒットとなったアルバム「ロマンツァ」に収録されているデュエット曲。ケン・カタヤマが日本語詞をつけ初カヴァー。今回は、日本語、イタリア語、スペイン語のコラボレーション。確かな技術の上にこそ成立するドラマティックな表現が聴きどころとなる。

第2部のテーマは【ジャパネスク】
日本の伝統や文化に根付く繊細な感覚、精神性に西洋音楽をクロスオーバーさせて魅せる。スペイン公演の際、拍手が鳴りやまなかった「最上川舟唄」をADESSO+版にアレンジ。ケン・カタヤマのオリジナル曲を加えて、日本から世界へ向かって発信する。2020年のオリンピックにむけ、テノール3人による壮大な勝利の歌声が会場に響き渡る。

予定曲:イル・カント、VIVERE〜生きる、マイ・ウェイ、祈り、最上川舟唄、ほか
    *曲目は変更になる場合があります。
公演ホームページ http://kenkatayama.info/
出演 ADESSO+: ケン・カタヤマヴィクトル・ディアスホセ・アントニオ・モレノ / ゲスト: 山田姉妹(山田華、山田麗)、劉玉瑛
スタッフ 演奏: 今野勝晴(シンセサイザー)、平井景(ドラムス)、平石カツミ(ベース)、小泉たかし(ピアノ)、奥村伸樹オーケストラ
公演スケジュール <公演日>
2017年4月18日 (火)

<公演日・開演時間>
04月18日(火) 18:30
※開場は、開演の30分前です。
チケット S席[1階席]6,500円
A席[2階席]5,500円
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
10名限定!S席[1階席]6,500円 → 4,950円 さらに150Pゲット!
会場 THEATRE1010
備考 <取扱対象公演>
04月18日(火) 18:30 10名

※未就学児入場不可
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ