お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

メインチラシ画像

一般社団法人東京室内歌劇場 東京室内歌劇場公演 音楽劇《モーツァルトの旅》

公演期間

2017年6月18日 (日)

会場

台東区生涯学習センター・ミレニアムホール

取扱チケット

全席自由(前売):4,000円
1,000円割引!4,000円 → カンフェティ席3,000円!(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 若き天才作曲家モーツァルトは、親友シカネーダーと共に故郷ザルツブルクから音楽の都ウィーンにやってくる。その才能は喝采で迎えられ、最初は反目しあっていた宮廷作曲家サリエリも、序々に彼を支えるようになる。
 そして台本作家ダ・ポンテとの出会いが、傑作オペラ『フィガロの結婚』を生み、更に『ドン・ジョヴァンニ』『コジ・ファン・トゥッテ』によってモーツァルトの名声は不動のものとなった。
 しかし名作を生み続ける中、妻コンスタンツェの不倫、父レオポルドの死、そして何よりもモーツァルトの才能に魅了されたダ・ポンテの存在そのものが彼の精神を追い詰めていく。やがて、ダ・ポンテとは訣別、良き理解者と信じていた姉・ナンネルとのすれ違い・・・・・・・音楽への賞賛とは裏腹に、モーツァルトは自らの音楽と現実のギャップに苦しみ、除々に精神と体を病んでいく。
そんな中、親友シカネーダーに、オペラ『魔笛』の作曲を依頼されるが・・・・・・
公演ホームページ http://www.chamber-opera.jp/
出演 モーツァルト: 中川美和(ソプラノ) / シカネーダー: 古澤利人(バリトン) / ナンネル: 伊藤邦惠(ソプラノ) / サリエリ: 杉野正隆(バリトン) / コンスタンツェ: 末吉朋子(ソプラノ) / ダ・ポンテ: 吉田伸明(テノール) / ソプラノ歌手: 吉村華織(ソプラノ) / レオポルド: 岸本大(バス) / ピアノ: 朴令鈴
スタッフ 脚本・訳詞・構成・ステージング: 中川美和 / 制作: 前澤悦子
公演スケジュール <公演日>
2017年6月18日 (日)

<公演日・開演時間>
6月18日(日)14:00
※上演時間 約2時間
チケット 前売:4,000円(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席自由(前売):4,000円
1,000円割引!4,000円 → カンフェティ席3,000円!(税込)
会場 台東区生涯学習センター・ミレニアムホール
備考
団体概要 一般社団法人 東京室内歌劇場は、「室内歌劇」を通じ、今日における劇場音楽芸術の可能性を追求し、以て我が国のオペラ振興に寄与する事を目的とした東京室内歌劇場(1969年設立)を母体とし2013年6月3日に設立され、現在、同団体より全事業の委託を受け業務を行っている。オペラ・コンサート公演の他、カルチャー教室や各種セミナーなども開催し、外部団体、企業、教育機関等のオペラ、コンサート公演制作請負業務も行っている。

関連サービス


ページトップへ