お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードでリゾートを満喫♪宿泊補助券1万円分×5名様をプレゼント!

メインチラシ画像

日経ミューズサロン事務局 第464回日経ミューズサロン ディートリヒ・ヘンシェル バリトン・リサイタル

公演期間

2017年9月13日 (水)

会場

日経ホール

取扱チケット

全席指定(一般):3,800円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 独・リートの正統派が紡ぐシューマン、ベートーヴェンの愛と悲しみ
巨匠フィッシャー=ディースカウの後継者と称され、オペラ、リート、
現代音楽まで幅広く活躍する名バリトン、ディートリヒ・ヘンシェル。
艶やかな声でドラマティックに、ドイツ・リートの傑作を歌う。愛と失恋、
青春の日々をロマンティックに歌い上げるシューマン『詩人の恋』、
今年没後190周年を迎えたベートーヴェンが生涯の愛への追憶を込めた
『遥かなる恋人に寄す』など、言葉と音楽で紡ぎだす感動の芸術に期待が
高まる。

【プログラム】
ベートーヴェン/
新しき愛、新しき命(6つの歌曲 作品75-2)
悲しみの喜び(3つの歌 作品 83-1)
喜びにあふれ、また悲しみに沈み(ゲーテの悲劇《エグモント》への音楽 作品84-4第2番)
アデライーデ 作品46、遙かなる恋人に寄す 作品98
シューマン/詩人の恋 作品 48
公演ホームページ http://www.nikkei-events.jp/concert/170913.html
出演 ディートリッヒ・ヘンシェル(バリトン) / 岡原慎也(ピアノ)
スタッフ 主催: 日本経済新聞社 / 協賛: ファンケル
公演スケジュール <公演日>
2017年9月13日 (水)

<公演日・開演時間>
9月13日(水) 18:30開演
※上演時間 約2時間
チケット 前売:全席指定 一般3,800円(税込)
<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(一般):3,800円(税込)
会場 日経ホール
備考 ※未就学児童のご入場はお断りします。
※やむを得ない事情により出演者・曲目などが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
団体概要 〜ドイツ・リートの正統派が紡ぐ、シューマン、ベートーヴェンの愛と悲しみ〜 ピアノ=岡原慎也
巨匠フィッシャー=ディースカウの後継者と称され、オペラ、リート、現代音楽まで幅広く活躍する名バリトン、ディートリヒ・ヘンシェル。艶やかな声でドラマティックに、ドイツ・リートの傑作を歌う。愛と失恋、青春の日々をロマンティックに歌い上げるシューマン「詩人の恋」、ベートーヴェンが生涯の愛への追憶を込めた「遥かなる恋人に寄す」など、言葉と音楽で紡ぎだす感動の芸術に期待が高まる。

ディ−トリッヒ・ヘンシェル(バリトン)Dietrich Henschel:
1990年国際フーゴー・ヴォルフ・コンクール優勝。ミュンヘン・ビエンナーレでデビュー後、リヨン、ベルリン、ミュンヘン、アムステルダム、ブリュッセル、リスボン、マドリード、ジュネーヴ、パリなどの歌劇場、ザルツブルク、エクサン・プロヴァンス、フィレンツェなどの音楽祭に出演多数。アーノンクール、ガーディナー、ヘレヴェッヘ、エッシェンバッハ、メータ、ドホナーニ、アルブレヒト、ラトル、ティーレマン、大野和士などと共演。リート歌手としての評価も極めて高く、歌曲と映像のコラボレーションプロジェクトも話題を呼んでいる。

岡原慎也(ピアノ)Shinya Okahara:
東京芸術大学、ベルリン芸術大学、ミュンヘン音楽大学に学ぶ。ソロ、コンチェルト、室内楽など多彩に活躍。1996年ディートリヒ・ヘンシェルの初来日公演をプロデュースし、97年、99年に全国ツアー。ヘルマン・プライ、シュテファン・ゲンツ、テオ・アダムなど、多くの名歌手と共演。京都音楽賞、大阪文化祭賞本賞、音楽クリティッククラブ賞、第66回文化庁芸術祭優秀賞を受賞。大阪音楽大学大学院教授。日本ドイツリート協会会長。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

関連情報

関連サービス


ページトップへ