お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

メインチラシ画像

銀座花鏡 にっぽんの舞踊 能取り物の世界

公演期間

2017年7月11日 (火)

会場

二十五世観世左近記念 観世能楽堂

取扱チケット

一般:6,000円
U-25:3,000円
(全席指定・税込)

※U-25価格は、観劇時25歳以下対象。入場時に身分証明書の呈示が必要となります。身分証明書をお忘れの場合、会場にて差額をお支払いいただきます。

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 能や歌舞伎で有名な古曲を舞う、一夜限りの特別プログラム
中世に完成をみた能・狂言は、近世の芸能の中にも色濃く影響を与えています。日本舞踊の世界においても、能・狂言から移された名作が多く残っており、その一端をご鑑賞いただけます。さらに能や歌舞伎との関連から日本の舞踊をひもとき、松羽目物の楽しみ方を学べるトークショーも開催。「銀座花鏡」がお届けする一夜限りのプログラムで日本の伝統芸能をお楽しみください。


萩江 鐘の岬
能の「道成寺」を題材にして歌舞伎、舞踊、
邦楽には様々な作品が生まれました。
本曲は古典舞踊の大曲「京鹿子娘道成寺」
をベースに作られました。
荻江節はもともとは長唄でしたが、
明和年間( 一七六四〜七二)に劇場音楽から
座敷唄に移行されたようです。
座敷で踊られるような雰囲気を
醸し出すために、装置は簡略化されており
小道具も扇子一本のみで踊られます。
原曲の安珍・清姫伝説の性根である
鐘に対する執着心はところどころに
表現されますが、あくまで華美なものが
取り除かれた素踊りで踊られるので、
精神性の深い高度な技量が
要求される作品です。


清元 熊野
能「熊野」を扱った邦楽は長唄、一中節や
河東節、また筝曲にも見られますが、
比較的新しくできたものに
清元のものがあります。
昭和三十三年に田中青滋作詞、
清元栄寿郎、富崎冨美代作曲により
作られた本曲は初代尾上菊之丞の
振付・出演により初演されました。
平宗盛に仕える熊野は故郷の母が
病になったので暇を願いますが、宗盛は
聞き入れず清水寺へ花見に誘います。
その折に宗盛に請われて
熊野が舞を披露している最中に
叢雨が降ってきて花を散らします。
これを見て熊野は母を想う歌を詠み、
宗盛も熊野の心情を察して帰参を許します。
華やかな満開の桜の情景と、
男女それぞれの思いを素踊りの
舞台で味わっていただく名作です。
公演ホームページ http://www.g6hana.jp/nohtorimono.html
出演 萩江「鐘の岬」: 藤間藤太郎 / 清元「熊野」: 尾上墨雪水木佑歌 / 演奏: 萩江寿々萩江友利清元美寿太夫清元美治郎米川敏子田中佐幸 / 司会: 葛西聖司
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2017年7月11日 (火)

<公演日・開演時間>
07月11日(火) 18:30(17:30開場)
チケット 一般:6,000円
U-25:3,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
一般:6,000円
U-25:3,000円
(全席指定・税込)

※U-25価格は、観劇時25歳以下対象。入場時に身分証明書の呈示が必要となります。身分証明書をお忘れの場合、会場にて差額をお支払いいただきます。
会場 二十五世観世左近記念 観世能楽堂
備考
団体概要

関連サービス


ページトップへ