お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


こまつ座 第119回公演 円生と志ん生

天才噺家二人の大人気評伝劇!!

公演期間

2017年9月8日 (金) 〜2017年9月24日 (日)

会場

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

取扱チケット

入場料
 昼公演:9,000円
★夜公演9,000円7,000円!
 学生割引:5,000円※
(全席指定・税込)

※学生割引:中学、高校、大学、各種専門学校、演劇養成所の学生の方対象

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ8月号インタビュー掲載記事はコチラ!

平和は言葉を作り、「笑」を生む。
戦時中の人生体験は独特の日本の話芸を生んだ。
戦争の苦労はなんのその、
落語三昧に生きた話芸の天才二人の生き様とは?


円生と志ん生、共に「昭和の名人」といわれる域まで芸を作り上げた噺家。
リズムとテンポで軽妙な芸を得意とする兄弟子の志ん生と
心に沁みる人情話を得意とした円生。
性格の違う二人は戦時中の大連巡業から、戦後の生き方まで常に一緒、
笑いとともにその奇想天外な行状行脚が史実をもとに展開する、命を懸けた珍道中。
戦争という時代にあって笑いの芸や日本人の心の情感を忘れなかった二人の修業は、
それを忘れている私たちへの反戦の唄だった。
噺家として日本人の心の話術を打ち出した天才噺家二人の大人気評伝劇が、
新キャストを迎え堂々の上演。

好き嫌いの別や、上手下手のちがいはありましょうが、
はなし家は、たとえ彼がどんなはなし家であれ、
その一人一人が<光>なのです。
どんな名人も、一人ではなく名人かどうかわからない。
どんな上手も彼一人では、ほんとうに上手かわからない。
上手と下手が、古典と新作がたがいに光となり影となって、
落語という凄い共同体をつくっている。
――井上ひさし

公演ホームページ http://www.komatsuza.co.jp/program/index.html#more280
出演 大森博史大空ゆうひ前田亜季太田緑ロランス池谷のぶえラサール石井 / 演奏: 朴勝哲
スタッフ 作: 井上ひさし / 演出: 鵜山仁
公演スケジュール <期間>
2017年9月8日 (金) 〜2017年9月24日 (日)

<公演日・開演時間>
09月08日(金) 18:30
09月09日(土) 13:30 / 18:30
09月10日(日) 13:30
09月11日(月) 13:30
09月13日(水) 13:30 / 18:30
09月14日(木) 13:30
09月15日(金) 13:30
09月16日(土) 13:30 / 18:30
09月17日(日) 13:30
09月18日(月・祝) 13:30
09月20日(水) 13:30 / 18:30
09月21日(木) 13:30
09月22日(金) 18:30
09月23日(土・祝) 13:30 / 18:30
09月24日(日) 13:30

※開場は、開演の30分前です。 ※上演時間:3時間予定(休憩含む)

★:カンフェティ特別価格対象公演!

☆:アフタートークショー開催公演
○9月11日(月)13:30公演後
 樋口陽一(比較憲法学者)
 「井上ひさしにとっての笑い」
○9月14日(木)13:30公演後
 大空ゆうひ、前田亜季、太田緑ロランス、池谷のぶえ
○9月17日(日)13:30公演後
 大森博史、ラサール石井
○9月21日(木)13:30公演後
 雲田はるこ(漫画家)
 「『昭和元禄落語心中』ができるまで」
※アフタートークショーは開催日以外の『円生と志ん生』のチケットを
 お持ちの方でもご入場いただけます。
 ただし、満席になり次第ご入場を締め切らせていただくことがございます。
※出演者は都合により変更の可能性がございます。
チケット 入場料:9,000円
学生割引:5,000円※
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
入場料
 昼公演:9,000円
★夜公演9,000円7,000円!
 学生割引:5,000円※
(全席指定・税込)

※学生割引:中学、高校、大学、各種専門学校、演劇養成所の学生の方対象
会場 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
備考
団体概要

関連サービス


ページトップへ