お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

メインチラシ画像

両国門天ホール 第3回 両国アートフェスティバル2017 ぶつかりピアノ 両国門天場所【初日】両国のまちに2台ピアノが鳴り響く

公演期間

2017年8月2日 (水)

会場

両国門天ホール

取扱チケット

全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生):2,500円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 下町・両国を舞台にした新しい音楽祭、両国アートフェスティバル(略してRAF)。3年目の今年は芸術監督に作曲家の鶴見幸代を迎え、50席ほどの小さなスペース・両国門天ホールに置かれた2台のピアノと相撲文化の魅力を結びつけた、全く新しいタイプの音楽でお届けいたします。

今年のRAFのタイトルは「ぶつかりピアノ両国門天場所」。
“相撲とピアノは実演してこそ! 鑑賞だけではなく実際にピアノに触れることによって、より深く音楽の楽しみ、魅力を体感できる!”
これををモットーに、二部構成のプログラムでお楽しみいただきます。一部は参加型の企画です。横綱に稽古をつけてもらうように、力士同士が汗まみれに稽古をし合うように、一般応募者とプロの演奏家が共演するために作曲された「稽古ピアノ」作品の演奏や、即興演奏による対戦が行われます。二部は、さまざまな相撲文化からインスピレーションを得て作られた、新しい二台ピアノ作品の演奏です。プロの演奏家による2台ピアノでの激しいぶつかり合いが繰り広げられます。
出演ピアニストは、国内外で活躍する実力派。
親しみやすい小空間で、世代・地域を越えて体験する”今”の音楽に耳を傾けてみませんか。

【初日】プログラム
プログラム
池辺晋一郎:「直径15尺の夢」〜2台のピアノために(2017)★
Shin-ichiro Ikebe: a Dream 4.55meters Across Diameter for Two Pianos

鶴見幸代:一鍵一鍵(2017)★
Sachiyo Tsurumi: Key by Key

樅山智子:真砂子ノ儀―両国夏の段―(2016/2017)
Tomoko Momiyama: the Rite of Masago: Ryogoku Summer 2017

夏田昌和:ガムラフォニー II(2009)
Masakazu Natsuda : Gamelaphony II 

稽古ピアノ作品より


★委嘱新作・世界初演
※曲目、演奏者は変更になる場合があります。
公演ホームページ http://www.monten.jp/RAF3
出演 ピアノ: 大須賀かおり及川夕美公募による演奏者
スタッフ 芸術監督: 鶴見幸代 / 主催: 一般社団法人もんてん / 助成: 公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団芸術文化振興基金助成事業 / 協賛: 株式会社山石屋洋琴工房 / イラスト: きし本こう太 / 協力: ナヤ・コレクティブ日本相撲聞芸術作曲家協議会
公演スケジュール <公演日>
2017年8月2日 (水)

<公演日・開演時間>
8月2日(水)19:00
※上演時間 約2時間
チケット 前売:一般3,000円、学生・門天会員2,500円
当日:一般3,500円、学生・門天会員3,000円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生):2,500円(税込)
会場 両国門天ホール
備考
団体概要 2013年3月にオープンした両国門天ホール。
隅田川のほとりで、新しいアートキッチンを育てます。

関連サービス


ページトップへ