お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


兎団 兎団22 精神を病んでしまった少女の話

公演期間

2017年10月18日 (水) 〜2017年10月22日 (日)

会場

荻窪小劇場

取扱チケット

全席自由(前売):2,200円(特典付)
全席自由(プレビュー・前売):2,000円(特典付)
1,000円割引!2,200円 → カンフェティ席1,200円!(特典付)
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

Mariaのチラシ画像

Maria

2017年10月20日 (金) 〜2017年10月29日 (日)

三鷹市芸術文化センター 星のホール

MTFのチラシ画像

MTF

2017年10月20日 (金) 〜2017年10月28日 (土)

吉祥寺シアター

愛だのチラシ画像

愛だ

2017年10月18日 (水) 〜2017年10月22日 (日)

新宿村LIVE

消滅寸前(あるいは逃げ出すネズミ)のチラシ画像

消滅寸前(あるいは逃げ出すネズミ)

2017年10月20日 (金) 〜2017年10月29日 (日)

中野ザ・ポケット

天国の脚本家 冴嶋コーキ 〜袖振り合うも多生の宴〜のチラシ画像

天国の脚本家 冴嶋コーキ 〜袖振り合うも多生の宴〜

2017年10月18日 (水) 〜2017年10月22日 (日)

博品館劇場


公演情報詳細・注意事項

公演内容 90〜00年代の雰囲気満載の青春譚。
「病む」とありますが、鬱や厨二というよりも、アイデンティティーのお話です。
普通に生きられない少女の自我と、普通にしか生きられない少年の自我が触れ合う物語。
公演ホームページ https://usagidan.amebaownd.com/
出演 斉藤可南子たかやま松尾武志(以上、兎団) / あずき菜月稲垣実里大平直人佐藤海斗田代佳穂谷川史緒津田朋奈長江信二(創作カ劇団DEAR DEER) / 香かをり(劇団マダキマ25 4)
スタッフ 脚本: 能登千春(兎団) / 演出/舞台美術/宣伝美術/振付/衣裳/制作: 斉藤可南子(兎団) / 照明: 由利優樹 / 音響: 竹下好幸 / 舞台監督: 柳橋龍 / 舞監補佐: 新直人(salty rock) / 当日制作/小道具/衣裳製作: いしぐろれいこ(兎団) / 記録: 中園良輔
公演スケジュール <期間>
2017年10月18日 (水) 〜2017年10月22日 (日)

<公演日・開演時間>
10月18日(水)19:00☆プレビュー
10月19日(木)14:00/19:00
10月20日(金)14:00/19:00
10月21日(土)14:00/19:00
10月22日(日)14:00
※上演時間 約110分
チケット 前売:一般前売 2,200円(特典付)、プレビュー 2,000円(特典付)
当日:一般当日 2,200円 高校生以下当日 1,200円
その他:一般予約 2,200円 高校生以下予約1,200円
(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席自由(前売):2,200円(特典付)
全席自由(プレビュー・前売):2,000円(特典付)
1,000円割引!2,200円 → カンフェティ席1,200円!(特典付)
(税込)
会場 荻窪小劇場
備考
団体概要 「80年代小劇場の薫り」を標榜し、小劇場ならではの作品を作り続けている。どんどん展開していくストーリーを、歌・ダンス(らしきもの)を織り交ぜて軽快に進めていき、ちょっと切ないラストシーンに運んでいく、お腹いっぱいの二時間を提供している。
小劇場は身近なものとの観点から、チケット代を最低限の金額に抑えているのも特長。

関連情報

関連サービス


ページトップへ