お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

メインチラシ画像

フェスティバル/トーキョー17 マレビトの会『福島を上演する』

公演期間

2017年10月7日 (土) 〜2017年10月15日 (日)

会場

シアターグリーン BASE THEATER

取扱チケット

【一般発売】
8月27日(日)10:00〜
前売:3,000円
(全席自由/整理番号付・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』【シアターウエスト】のチラシ画像

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』【シアターウエスト】

2017年10月7日 (土) 〜2017年10月15日 (日)

東京芸術劇場 シアターウエスト

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』【シアターイースト】のチラシ画像

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』【シアターイースト】

2017年10月7日 (土) 〜2017年10月15日 (日)

東京芸術劇場 シアターイースト

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』【シアターイースト】★特別割引のチラシ画像

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』【シアターイースト】★特別割引

2017年10月7日 (土) 〜2017年10月15日 (日)

東京芸術劇場 シアターイースト

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』【シアターウエスト】★特別割引のチラシ画像

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』【シアターウエスト】★特別割引

2017年10月7日 (土) 〜2017年10月15日 (日)

東京芸術劇場 シアターウエスト

『実験と対話の劇場 - 新しい人 / 出来事の演劇 -』のチラシ画像

『実験と対話の劇場 - 新しい人 / 出来事の演劇 -』

2017年11月3日 (金・祝) 〜2017年11月5日 (日)

あうるすぽっと


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ○一般発売(定価)
8月27日(日)10:00〜


過ぎ去っていく数々の「出来事」から、福島の「いま」を垣間見る
 複数の作家が福島に取材し書いた戯曲を、いかに現在の「出来事」として劇場に立ち上げるのか。ごくシンプルな空間で、俳優の身体のみを使い、各エピソードにつき一度きりの上演に挑戦したマレビトの会『福島を上演する』が、昨年に引き続き、フェスティバル/トーキョーに登場する。前身となった『長崎を上演する』(2013−16) と同様、歴史に回収されるのではない、日常の時間に潜むドラマを採集、舞台化する本プロジェクト。2年目となる今回は、これまで福島市内に限定していた取材範囲を県内全域まで拡大、場所や時間、登場人物はもちろん、戯曲のスタイルまでさまざまに異なる戯曲の連続上演を通じ、より多面的な福島の姿を浮かび上がらせる。全12回にわたる公演に登場するエピソードの一つひとつは、とらえどころのない、過ぎ去っていく時間の断片にも思えるだろう。だが、眼前に現れては消えるその風景の連続には、福島の「いま」が、確かに映し込まれているはずだ。


上演に関するお知らせ
・本作品は1公演につき、複数の書き手(アイダミツル、神谷圭介、草野なつか、島崇、高橋知由、松田正隆、三宅一平、山田咲)による複数の戯曲で構成されています。
・12公演全体で1つの作品というコンセプトのもと、各回、上演される戯曲・構成が異なります。
・上演される戯曲・構成は、こちらで発表しています。

10月7日(土)16:00
国宝白水阿弥陀堂(山田 咲)
パークウィンズ(草野なつか)

10月7日(土)19:30
握手会にて(島 崇)
石炭・化石館 ほるる(松田正隆)
老人の話(三宅一平)

10月8日(日)14:00
ヒミツホテル(アイダミツル)
国道6号線(草野なつか)

10月8日(日)17:30
エブリデイ・エブリナイト(松田正隆)
遺骨収集(三宅一平)

10月9日(月・祝)14:00
衛星、船着場、または新しい軌跡(高橋知由)
回転寿司にて(神谷圭介)

10月9日(月・祝)17:30
トミー理髪店(アイダミツル)
涙の木(三宅一平)
アクアマリンふくしま「サンゴ礁の海」にて(松田正隆)
スポーツショップ(神谷圭介)

10月12日(木)19:30
上演と陰謀(松田正隆)
革命(神谷圭介)

10月13日(金)19:30
あなたはわたしの劇場(松田正隆)
富岡川 子安橋より(島 崇)

10月14日(土)16:00
イオンシネマのベンチにて(松田正隆)
メタスタ(アイダミツル)

10月14日(土)19:30
帰れない2n人(高橋知由)
磐越東線、いわき行き(松田正隆)

10月15日(日)14:00
番外編 大阪の福島にて(島 崇)
点字図書館にて(神谷圭介)
塩屋埼灯台(山田 咲)

10月15日(日)17:30
パン屋の跡地にて(高橋知由)
守山さんの受難(草野なつか)
北白河宮家和子さま、道の駅「よつくら港」来訪のこと(松田正隆)

*演目順は変更になる場合があります。
*戯曲の内容は後日、マレビトの会ホームページにて公開予定です。
公演ホームページ http://www.festival-tokyo.jp/17/program/performing_fukushima_17/
出演 アイダミツル生実慧石渡愛加藤幹人上村梓桐澤千晶佐藤小実季島崇田中夢西山真来野澤優濱野信太郎松村珠美山科圭太弓井茉那吉澤慎吾(吉の字は、実際には土に口)
スタッフ 作: アイダミツル神谷圭介草野なつか島崇高橋知由松田正隆三宅一平山田咲 / 演出: 寺内七瀬福井裕孝松田正隆三宅一平山田咲
公演スケジュール <期間>
2017年10月7日 (土) 〜2017年10月15日 (日)

<公演日・開演時間>
10月07日(土) 16:00 / 19:30
10月08日(日) 14:00 / 17:30★
10月09日(月・祝) 14:00 / 17:30
10月12日(木) 19:30
10月13日(金) 19:30★
10月14日(土) 16:00 / 19:30★
10月15日(日) 14:00 / 17:30
★=終演後、ポスト・パフォーマンストークあり(予定)

★=ポスト・パフォーマンストークゲスト
※その公演のチケットをお持ちの方は日時を問わず入場可(ただし終演後)
10月08日(日) 17:30 松田正隆×マレビトの会プロジェクトメンバー
10月13日(金) 19:30  松田正隆×伊藤キム(フィジカルシアターカンパニーGERO主宰・振付家・ダンサー)
10月14日(土) 19:30 松田正隆×諏訪敦彦(映画監督)

<上演予定時間:60分>
※受付は開演の1時間前、開場は15分前

チケット 前売:3,000円
当日:3,500円
学生:2,000円
先行割引:2,100円
5演目セット:2,400円
3演目セット:2,600円
1日セット券:5,000円
高校生以下:1,000円
(全席自由/整理番号付・税込)

※カンフェティでの当日券、各種セット券、学生、高校生以下の取扱はございません。

<カンフェティ取扱チケット>
【一般発売】
8月27日(日)10:00〜
前売:3,000円
(全席自由/整理番号付・税込)
会場 シアターグリーン BASE THEATER
備考 ※日本語上演
※未就学児入場不可
※車椅子でご来場のお客様はスムーズなご案内のためF/Tチケットセンター(03-5961-5209)までご連絡ください。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ