お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

ala Collectionシリーズvol.10 坂の上の家

−家族でいること 家族になること−

公演期間

2017年11月3日 (金・祝) 〜2017年11月10日 (金)

会場

吉祥寺シアター

取扱チケット

一般:5,000円
(全席指定・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

グランパと赤い塔のチラシ画像

グランパと赤い塔

2017年11月18日 (土) 〜2017年11月27日 (月)

吉祥寺シアター

親鸞 大いなるみ手に抱かれて(シアター代官山)のチラシ画像

親鸞 大いなるみ手に抱かれて(シアター代官山)

2017年12月2日 (土)

シアター代官山

きらめく星座のチラシ画像

きらめく星座

2017年11月5日 (日) 〜2017年11月23日 (木・祝)

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

音楽劇「チンチン電車と女学生」のチラシ画像

音楽劇「チンチン電車と女学生」

2017年12月2日 (土) 〜2017年12月3日 (日)

東京芸術劇場 プレイハウス

新作二本立てロングラン公演 『崩れる』/『青いポスト』のチラシ画像

新作二本立てロングラン公演 『崩れる』/『青いポスト』

2017年11月4日 (土) 〜2017年12月3日 (日)

花まる学習会王子小劇場


公演情報詳細・注意事項

公演内容 【あらすじ】
長崎大水害で父母と死別しながらも、坂の上に建つ家で暮らす三人の兄妹。
お盆をひかえた精霊流しの夏の日を背景に、いつもの生活、いつもの食卓。しかし、
そんな日常に小さな風が吹く。兄の幸一が大事な人を連れてくるという。そして、兄が
連れてきた陽子は原爆症であった。夏の終わりの小さな家族の数日を描き、私たちが
いつの間にか置き忘れてしまった「家族のきずな」を淡々と舞台に綴ります。

【作品解説】
新作主義の日本演劇界で消費され続ける戯曲に対して、あえて過去の優れた戯曲に焦点を当て、リメイクして作品を再評価するala Collectionシリーズ。

シリーズ10作目となる「坂の上の家」(第1回OMS戯曲賞大賞受賞)は、長崎出身の劇作家・松田正隆による「長崎三部作」の第二作目にあたり、「紙屋悦子の青春」、「海と日傘」(第40回岸田國士戯曲賞受賞、第2回OMS戯曲賞特別賞受賞)とともに繰り返し上演されてる90年代の日本の演劇シーンを代表する作品です。
何気ない日常的な会話によって家族の温もりが立ち上がる<静かな演劇>の代表作を、家族関係さえも希薄になりつつある今、ふたたび上演します。
公演ホームページ http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/eventinfo/2017/06/ala-collectionvol9-1.html
出演 亀田佳明 / 鈴木陽丈 / 石丸椎菜大野香織陰山泰
スタッフ 作: 松田正隆 / 演出: 高橋正徳(文学座)
公演スケジュール <期間>
2017年11月3日 (金・祝) 〜2017年11月10日 (金)

<公演日・開演時間>
11月03日(金・祝) 14:00
11月04日(土) 14:00
11月05日(日) 14:00
11月06日(月) 19:00
11月07日(火) 19:00
11月08日(水) 14:00
11月09日(木) 19:00
11月10日(金) 14:00

※開場は、開演の30分前です。
チケット 一般:5,000円
学生券:2,500円
(全席指定・税込)

※カンフェティでの「学生券」の取扱はありません。

<カンフェティ取扱チケット>
一般:5,000円
(全席指定・税込)
会場 吉祥寺シアター
備考 ※未就学児入場不可。
団体概要

関連サービス


ページトップへ