お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


ロシア国立交響楽団≪シンフォニック・カペレ≫ 【東京オペラシティ】(プログラムB)

名曲づくしの超・特別プログラム!

公演期間

2017年11月7日 (火)

会場

東京オペラシティ コンサートホール

取扱チケット

16名限定!S席12,000円 → 9,500円 さらに200Pゲット!

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

第696回 東京定期演奏会 <秋季>のチラシ画像

第696回 東京定期演奏会 <秋季>

2017年12月8日 (金) 〜2017年12月9日 (土)

サントリーホール 大ホール

12月 第899回サントリー定期シリーズのチラシ画像

12月 第899回サントリー定期シリーズ

2017年12月5日 (火)

サントリーホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ11月号インタビュー掲載記事(WEB版)はコチラ!

※こちらの公演は【プログラムB】の上演です。
チャイコフスキー:大序曲「1812年」
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番「革命」

2年前に観客を騒然とさせた「三大交響曲」に加え、ロシア・スラブの名曲づくしの超・特別プログラム!

「クラシック音楽の伝統はまだ死なない。」
大絶賛を博した前回来日公演からはや2年ポリャンスキー&ロシア国立響が豪華プログラムを引っ提げ再上陸!

2015年7月の初来日では度肝を抜く「チャイコフスキー第4・5・6番連続演奏」を敢行。東京・横浜をはじめ全国各地で完売が続出する中、一切手を抜かない凄演を全国で10回も行い、朝日新聞・日経新聞でその演奏が絶賛されて大成功のデビューを果たしました。
「赤いカラヤン」の異名をもつ音楽監督ヴァレリー・ポリャンスキーは、ロシアを代表する合唱指揮者としても活躍。絹糸を丁寧に編んでゆくような緻密なハーモニーを練り上げると共に、激しいシーンでは一転して金管を唸らせ闇を切り裂くような演奏を繰り広げ、日本でのチャイコフスキーの演奏史に新たな1ページを加えました。この来日中に即、各地主催者から次のオファーが殺到して開催されることとなった今回のツアーでは「三大交響曲」プログラムに加えて、「1812・革命・ドヴォコン」など魅力のプログラムを携えて登場。ムラヴィンスキー、スヴェトラーノフ、ロジェストヴェンスキー…ロシア巨匠の流れをくむポリャンスキー&ロシア国立響の壮大な音楽をお楽しみください。
公演ホームページ http://tempoprimo.co.jp/contents/ticket/rosso2017.html
出演 指揮: ヴァレリー・ポリャンスキー / チェロ: 宮田大 / 管弦楽: ロシア国立交響楽団
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2017年11月7日 (火)

<公演日・開演時間>
11月07日(火) 19:00【プログラムB】
※開場は、開演の30分前です。
チケット S席:12,000円
A席:9,500円
B席:7,000円
P席:5,000円
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
16名限定!S席12,000円 → 9,500円 さらに200Pゲット!
会場 東京オペラシティ コンサートホール
備考 <対象公演>
11 月7日(火)19:00 16名

※未就学児入場不可
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ