お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

赤堀雅秋



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

赤堀 雅秋(あかほり まさあき、1971年8月3日 - )は、日本の劇作家、脚本家、演出家、映画監督、俳優である。千葉県出身。コムレイド所属。劇団「THE SHAMPOO HAT」の旗揚げメンバーであり、同劇団の全公演の作・演出を務める。
明治学院高校卒。明治学院大学中退。

略歴
1994年にパフォーマンス集団「STAGE14°」に入団する。
「STAGE14°」のメンバーだった野中隆光らと1996年に劇団「SHAMPOO HAT」(1999年に「THE SHAMPOO HAT」に改名)を旗揚げし、以降、全公演の作・演出を務める。
2006年に下北沢ザ・スズナリで発表した『津田沼』が岸田國士戯曲賞#第51回から第56回|第51回岸田國士戯曲賞にノミネートされる。
2007年にザ・スズナリで発表した『その夜の侍』が岸田國士戯曲賞#第51回から第56回|第52回岸田國士戯曲賞にノミネートされる。本作は2012年に赤堀自らの脚本と監督によって映画化され、現役プロデューサーが審査員をつとめる新人監督賞「新藤兼人賞」金賞を受賞した他、ヨコハマ映画祭|第34回ヨコハマ映画祭において森田芳光メモリアル新人監督賞を受賞した。
第56回ロンドン映画祭[ファースト・フィーチャー・コンペティション部門]出品、第36回モントリオール世界映画祭[ファースト フィルムズ ワールドコンペティション部門] 出品。
2010年にザ・スズナリで発表した『砂町の王』が岸田國士戯曲賞#第51回から第57回|第55回岸田國士戯曲賞にノミネートされる。
2013年に『一丁目ぞめき』で岸田國士戯曲賞#第51回から第57回|第57回岸田國士戯曲賞受賞。4度目のノミネートにしての受賞だった。
離婚歴あり。


主な作品

作・演出作品

THE SHAMPOO HAT公演
*1996年 - SHAMPOO HAT第1回本公演『くつ。』新宿スペース107
*1998年 - SHAMPOO HAT第2回本公演『グレープフルーツムーン』ヴィプランシアター

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:10,000円
(全席指定・税込)
2017年1月11日 (水) 〜
2017年1月28日 (土)
Bunkamura
シアターコクーン