お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

青木志貴



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

青木 志貴(あおき しき、1990年1月14日。三木プロダクション所属。愛称は「魔王、eerie」。

概要
芸名の「シキ」という名前の響きは『空の境界』の両儀式からとっているとのこと。
祖父がフランス人のクォーターである。自分のことを「僕」と呼ぶボク少女|ボクっ娘。実家での一人称は「わし」。
自身のニコニコ生放送内でレズビアンよりのバイセクシャルであることを公言している。
「感情とか全くなさそう」とよく言われるほどに冷たい印象を持たれることが多いが、本人は涙もろく舞台でのあいさつではほとんど号泣している<ref name ="kouhen"></ref>。
オカルトマニアであり、自身が体験したことも含め、たくさんのオカルト話を知っているが、その中でも特に、呪術、伝承、風習、まつりごとなど古いモノ系に精通している。
高校時代にテキサスホールデムの大会で優勝の経験がある。ゲーマーとして「魔王」の愛称を持ち、公式チャンネルなどに多数出演。コスプレイヤーとしても活躍。
週刊ファミ通三代目ゲーマーズエンジェル。かなりの廃ゲーマーであり、サードパーソン・シューティングゲーム|TPSやリアルタイムストラテジー|RTS、ファーストパーソン・シューティングゲーム|FPSなどもしており幅広く活躍している。<br />特に『ファイナルファンタジーXIV|FF14』を熱心にプレイしている。メインジョブは暗黒騎士であり、機工城アレキサンダー律動零式も踏破済みである。唯一苦手なゲームがパズルゲームである。
声優になることが小さい頃からの夢で、声優の仕事がメインになるまではネットの生番組の他に雑誌の読者モデル、舞台などにも出演していた。<br />数作のオーディションを受けてきたがうまくいかず、2015年で受からなかったら声優業は諦めようと考えていたが、マネージャーが紹介した『アイドルマスター シンデレラガールズ』の二宮飛鳥のオーディションを受けたところ合格した。
幼い頃に10年ほどクラシックバレエを習っており、バレエや舞台でステージに立つ機会が多かったことから緊張しない性格。自身にとって初ライブである『シンデレラガールズ』の4thLIVEではそれらの経験が生かされている<ref name ="zenpen"></ref><ref name ="kouhen" />。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ


ゲーム

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:7,900円
A席:6,900円
(全席指定・税込)
2017年1月8日 (日) 〜
2017年1月15日 (日)
Zeppブルーシアター六本木

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
22名限定!S席7,900円 → 7,000円さらに300Pゲット!
2017年1月8日 (日) 〜
2017年1月15日 (日)
Zeppブルーシアター六本木