お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

仁藤萌乃



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

仁藤 萌乃(にとう もえの、1992年7月22日 - )は、日本の女優、タレント。東京都出身。AKS→ホリプロ所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。

略歴

2007年

  • 『AKB48 第二回研究生(5期生)オーディション』に合格。

2008年

  • 4月28日のチームA公演で、戸島花のアンダーとしてAKB48劇場の公演デビュー。99日後の8月5日に旧チームBに昇格した。

2009年

  • 3月4日、11thシングル「10年桜」のプロモーション・ビデオおよびメイキングに一部出演。
  • 6月24日、12thシングル「涙サプライズ!」で、初めて選抜メンバー入りを果たす。
  • 8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演において、同年10月よりチームKに異動することが発表され、翌年3月12日にチームKに異動した。

2010年

  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では29位で、アンダーガールズ入りを果たした。
  • 7月、宮崎美穂、佐藤すみれ、石田晴香とともにユニット「ナットウエンジェルZ」を結成。

2011年

  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では31位で、アンダーガールズ入りを果たした。

2012年

  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では55位で、フューチャーガールズ入りを果たした。
  • 6月16日にフジテレビ系列で放送された『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』の書道部門にて、書道4段の腕前を披露し、Aブロック代表戦(準決勝)では「笑」で89点、決勝では「心の糸」で88点の評価を受け、「書道初代TEPPEN」の座についた。AKB48では、ピアノ部門でTEPPENの座についた松井咲子に続き、2人目の特技王となった。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。