お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

平田オリザ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

平田 オリザ(ひらた オリザ、男性、1962年11月8日 - )は日本の劇作家、演出家。劇団「青年団」主宰、こまばアゴラ劇場支配人。戯曲の代表作に『東京ノート』『ソウル市民』三部作など。小説『幕が上がる』は2015年に映画化され、第70回毎日映画コンクール(TSUTAYA映画ファン賞日本映画部門)などを受賞。

現代口語演劇理論の提唱者であり、自然な会話とやりとりで進行していく「静かな演劇」の作劇術を定着させた。戯曲集のほか『現代口語演劇のために』など理論的な著書も多い。

現在、東京藝術大学アートイノベーションセンター特任教授、四国学院大学客員教授・学長特別補佐、京都文教大学臨床心理学部客員教授、大阪大学コミュニケーションデザインセンター客員教授、首都大学東京客員教授、シューレ大学アドバイザー、日本劇作家協会理事、NPO法人ワークショップデザイナー推進機構理事を務める。

祖父は医師の平田内蔵吉、父はシナリオライターの平田穂生。母は心理カウンセラーの平田慶子。母方の叔父に映画監督の大林宣彦がいる。歌手・舞台女優のひらたよーこと1989年に結婚したが、2011年離婚。2013年に団員の渡辺香奈と再婚。

経歴

東京都に生まれる。平田オリザは本名で、ラテン語のoryza(正確な発音は「オリューザ」に近い)が「稲」を意味することから、オリザの父・平田穂生によって「子どもが食いっぱぐれないように」との願いをこめてつけられた。目黒区立第一中学校を卒業して都立駒場高校定時制に進学。高校2年、16歳のときに高校を休学(のち中退)し、自転車による世界一周旅行を決行。その後世界26か国を放浪し、1981年に旅行記『十六歳のオリザの未だかつてためしのない勇気が到達した最後の点と、到達しえた極限とを明らかにして、上々の首尾にいたった世界一周自転車旅行の冒険をしるす本』(晩聲社)として出版している。

大学入学資格検定試験を経て1982年国際基督教大学に入学。同年に処女作を執筆。翌年に劇団青年団を結成。1984年、国際教育基金の奨学金により韓国の延世大学に1年間公費留学する。1986年、国際基督教大学教養学部人文科学科卒業。その後すぐ父親が自宅を改装、借金をしてつくったこまばアゴラ劇場の劇場経営者になる。1994年、代表作『東京ノート』初演。同作品で翌年第39回岸田國士戯曲賞を受賞。同作は1999年の韓国公演以来、青年団により世界15カ国で海外公演されている。その後は1998年に『月の岬』で読売演劇大賞優秀演出家賞、2002年『上野動物園再々々襲撃』で同優秀作品賞、および日韓国民交流記念事業『その河をこえて、五月』で朝日舞台芸術賞グランプリ、2006年にモンブラン国際文化賞を受賞。2011年にフランスの芸術文化勲章シュヴァリエに叙される。2012年、平田オリザと青年団に焦点を当てた想田和弘監督による長編ドキュメンタリー映画『演劇1』『演劇2』が釜山国際映画祭でワールド・プレミアされ、日本でも劇場公開された。

2012年に執筆した処女作となる小説『幕が上がる』は、2015年に踊る大捜査線シリーズで知られる本広克行監督により映画化された(2月28日公開)。これによって小説にも注目が集まり、平田の作家人生において初となる累計10万部のベストセラー(2015年2月現在)となった。

学識者としての経歴

  • 1999年、桜美林大学文学部総合文化学科助教授就任(2005年に総合文化学群教授)。
  • 2006年、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授に就任(のちに客員教授)。
  • 2007年、大阪創造都市市民会議発起人に就任。
  • 2009年から2011年まで鳩山由紀夫内閣で内閣官房参与に就任。鳩山の所信表明演説に際しては、発声指導をおこなっていた。また、鳩山が主催する「リアル鳩カフェ」で、佐々木かをりとともにファシリテーターを任された。第2回リアル鳩カフェでは官邸の庭で催された鉄板焼きの様子が大きく報道された。菅直人内閣では国際交流担当となり、対外的な発言が物議を呼んだ。
  • 2010年、四国学院大学学長特別補佐・客員教授、リヨン高等師範学校客員教授に就任。
  • 2011年、富士見市文化芸術アドバイザーを委嘱された。
  • 2013年、東京藝術大学社会連携センター客員教授に就任。
  • 2014年、東京藝術大学・アートイノベーションセンター特任教授、京都文教大学臨床心理学部客員教授に就任。

その他、東京大学教育学部講師、早稲田大学文学部講師などを歴任している。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席自由(一般):3,000円
1,000円割引!3,000円 → カンフェティ席2, 000円!
(税込)

*いいむろなおきマイムカンパニーで事前発送/事前入金の前売チケットをご購入の場合のみ、【入場整理番号付きチケット】を発券いたします。
*チケットぴあ・カンフェティチケットセンターでのご購入、ご予約のみのお客様、当日券のお客様には、公演当日の受付順に整理番号を発行します。
(入場はカンパニーで発売のチケットをご購入のお客様が先となり、そのあとの番号を当日受付で順次発番します)
*演出の都合上、開演後にご入場をお待ちいただく場合がございます。お早めにご来場いただけますよう定刻開演へのご協力をお願いします。
2017年10月31日 (火) 〜
2017年11月5日 (日)
こまばアゴラ劇場

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
16名限定!一般3,000円(全席自由・整理番号付・税込) → 2,100円 さらに100Pゲット!

*いいむろなおきマイムカンパニーで事前発送/事前入金の前売チケットをご購入の場合のみ、【入場整理番号付きチケット】を発券いたします。
*チケットぴあ・カンフェティチケットセンターでのご購入、ご予約のみのお客様、当日券のお客様には、公演当日の受付順に整理番号を発行します。
(入場はカンパニーで発売のチケットをご購入のお客様が先となり、そのあとの番号を当日受付で順次発番します)
*演出の都合上、開演後にご入場をお待ちいただく場合がございます。お早めにご来場いただけますよう定刻開演へのご協力をお願いします。
2017年10月31日 (火) 〜
2017年11月5日 (日)
こまばアゴラ劇場