お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

南翔太



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

南 翔太(みなみ しょうた、1982年3月27日 - )は、日本の俳優。愛知県幡豆郡幡豆町(現・西尾市)出身。芸映所属。身長177cm、体重60kg。愛知県立吉良高等学校、愛知学院大学卒業。

略歴

大学3年生のとき、小説『深夜特急』に影響されて海外旅行へ出向く。貧しい国を旅し、そこで出会った人々に笑顔を届けたいと思い俳優を志す。

2005年、舞台『秘密の花園』でデビュー。2007年、『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』の主演・レイ / レイモン役を務める。

2011年9月9日、ウルトラマンを歌うユニット・voyagerのスペシャル・クルーとして、東京ドーム『ウルトラマンナイター』のパフォーマンスでメンバーデビュー。

2012年6月、オフィスASOBOから芸映へ移籍。同月にタイ・マレーシアでのウルトライベントに参加。俳優を志すきっかけとなったタイでのステージ、そしてウルトラライブショー初上陸のマレーシアでのステージを披露した。

2012年より地元西尾市の西尾の抹茶PR大使、はずストーンカップチャレンジレースの顔「Mr.STONECUP」を務め、2013年より西尾市観光親善大使に任命される。

人物

趣味は野球、卓球。舞台『三億円少女』の役作りで初めて取り組んだギターをその後も続け、イベントでバンド演奏や弾き語りを披露する。

『ウルトラマン』に登場したジャミラの不運な最後を哀れみ、今後『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY』の続編がある場合、ジャミラをパートナー怪獣にし更生させたい」と推薦している。この希望は『ファミリー劇場presents クリスマスパーティー2010』のステージ中で、レイがジャミラの心を救い、ネオバトルナイザーの中で体の傷も癒す形で実現された。

座右の銘は「ポジティブ&ハッピー&スマイル」。自身のファンクラブ(解散)の名称にも「p.h.s」として使用している。このファンクラブのロゴマークは『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY』で共演した唐橋充がデザインした。

出演

テレビドラマ

  • プリンセス・プリンセスD(2006年、テレビ朝日) - 越廼将行 役
  • ウルトラギャラクシー大怪獣バトル(2007年 - 2008年、BS11デジタル) - レイ / レイモン(声) 役
  • ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY(2008年 - 2009年、BS11デジタル) - レイ / レイモン (声)役
  • 中学生日記(2010年、NHK教育) - 原翔太 役
  • ウルトラマン列伝 第57 - 61話(2012年8月1日 - 29日、テレビ東京) - レイ(ナビゲーター)役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。