お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

中村あゆみ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

中村 あゆみ(なかむら あゆみ、1966年6月28日 - )は、大阪府出身のシンガーソングライター。株式会社Lady.A所属。

明治大学付属中野高校定時制中退。明大中野高校時代の同級生には、シブがき隊、少年隊、石川秀美、奥居香、パパイヤ鈴木、三田寛子などがいた。

略歴

大阪で生まれる。出生後すぐに福岡県福岡市に転居するが、中村が4歳の時に両親が離婚し父親と生まれ故郷の大阪に再度移り住む。その後東大阪市の高校で1年過ごした後、福岡の母親宅に戻り、福岡の高校へ転校するが半年後に上京。定時制高校に通いながら、昼はOLをして自活。OL退職後は道路工事の仕事をし、真夜中はディスコなどで遊びまくるというハードな生活を送っていた。そんな中、「面白い子がいる」と噂になり、大手芸能プロダクションから声がかかったこともあるが、デビューするまでには至らなかった(当時は歌手ではなく、女優を目指していた)。

その後、当時住んでいた自宅に泥棒が入ったため、困り果て知り合いの飲食店に駆け込んだところ、後のプロデューサーである高橋研と出会う。この出会いがデビューのきっかけとなった。

高橋と知り合うまでまともに音楽は聴いたことはなく、それまでレコードは1枚も持っていなかったという。高校3年の1984年9月5日に高橋研プロデュースによるシングル「MIDNIGHT KIDS」でハミングバードレコードよりデビュー。翌1985年4月21日にリリースした3枚目のシングル「翼の折れたエンジェル」が日清カップヌードルのCMに起用されて大ヒットを記録する。

1985年8月31日に日比谷野外音楽堂でREBECCAとジョイントライブをしたのをきっかけに毎年8月31日は「AYUMIDAY」とし、日本武道館などでスペシャルライブを行った。

代表曲には、「翼の折れたエンジェル」のほかに、翌1986年「ちょっとやそっとじゃCAN'T GET LOVE」、1989年「ともだち」などがある。その他、プロレスラーの鈴木みのるに入場曲「風になれ」を提供している。

1987年にはデビュー期からのプロデューサーである高橋の元を離れ、自作曲を発表するようになる。

1999年の出産を機に音楽活動を休止したが、2004年に加山雄三のイベントにゲスト出演をしたことを契機に歌手活動を再開した。

独特のハスキーボイスの持ち主で、「デビューするに至り、自ら喉を潰した」などと言及されることが多々あるが、中村自身は生まれながらのものと語っている。

AYUMIDAY

1985年8月31日に日比谷野外音楽堂でREBECCAとジョイントライブを開催したことをきっかけに毎年8月31日は「AYUMIDAY」とし、日本武道館などでスペシャルライブを行っていた。

  • 1985年8月31日 日比谷野外音楽堂
  • 1986年8月31日 明治神宮野球場
  • 1987年8月31日 オープンシアターEAST
  • 1988年8月31日 日本武道館
  • 1989年8月31日 日本武道館

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
先着限定!S席(1階):5,600円(税込) → カンフェティ特別価格!(チケット購入ページにて公開!

◆◇Tickets Today 引取で発券手数料無料!※カード決済のみ◆◇
・クレジットカード決済を選択後、お客様情報入力欄で「Tickets Today引取」をお選びください。
・お引取には予約番号・会員登録されている電話番号の下4桁・クレジットカードもしくは身分証明書のご提示が必要です。
・予約確定後のお引取方法の変更は出来ません。店舗毎の営業時間はこちらからご確認ください。
2017年11月18日 (土)
三郷市文化会館
大ホール

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:6,500円
A席:4,000円
(全席指定・税込)
2017年12月22日 (金)
新歌舞伎座