お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

右手愛美



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

右手愛美(うて まなみ、1987年8月24日 - )は、日本の俳優|女優、歌手、ファッションモデル、タレント、プロデューサー。愛知県小牧市出身。浅井企画所属。劇団「ピヨピヨレボリューション」主宰。

来歴
* ローティーン向けファッション雑誌「ピチレモン」のモデル(ピチモ)として2001年芸能界入り。うてちんの愛称で親しまれる。
* 2003年に同誌のモデルである原田百合果、浅田美穂、壁谷明音と「ピポ☆エンジェルズ」を結成し、3枚のCDをリリース。
* ソロとしてもドラマ等の出演をこなすかたわら、2005年にインディーズレーベル「ナナイロ・レコード」を立ち上げ、HΛLプロデュースのシングル「虹のトビラ」でデビュー。規定枚数を売り上げることで次作が製作されるという条件の下、イベントやライヴ会場での即売を中心に販売枚数を重ね、3か月をかけて3,000枚を完売。完売までの残り枚数は公式サイトにカウントダウン形式で掲載され、随時更新されていた。続くセカンドシングル「あたしのとなり」もHΛLをプロデューサーに迎え、5か月で5,000枚を完売。2006年秋にレコード会社#メジャーとインディーズ|メジャーレーベルでCDデビューすることが決定した。しかし、この決定については、残りおよそ700枚だったカウントダウンがピチレモン誌上での発表に合わせて突然にゼロとなったという経緯がある。
* 2006年春、高校卒業を機に上京。4月には第5回モルディブイメージガールコンテストでグランプリを受賞。ピチレモン2006年6月号で、専属モデルの卒業が発表された。
* 2007年からは「ENVY」などの年齢層が上の雑誌のモデルとして活動。また、ミスFLASH2007ファイナリストにも選出されている。同年11月からは、追留愛美や加戸佑香利らモデル・女優仲間とともにアクセサリーをプロデュース。
* 本業であったファッションモデルを休止し、女優業に専念。2009年はアマヤドリ|ひょっとこ乱舞・柿喰う客など注目の劇団にゲスト参加。
* 2010年の柿喰う客「The Heavy User」フランス・トルコ公演では、高速早口言葉で外国人を圧倒。また、同年10月より放送の「方言彼女。」では、得意の名古屋弁を披露する。
* 2012年、舞台「退屈なアイドル」で、初めて脚本と演出を担当する。
* 2013年4月より2014年3月まで、日本テレビ「PON!」の火曜・金曜担当の「お天気お姉さん」としてレギュラー出演。
* 2015年4月、「ライブstyle演劇」を体現する劇団「ピヨピヨレボリューション」を創設、主に脚本・作曲を担当し、出演もする。旗揚げ公演「土砂降りぶりっこ」、第2回公演「妖怪パラダイス」を経て、2016年4月には、第3回公演「Gliese」を上演。同作品は初の1ヶ月に渡るロングラン公演であるとともに、全36ステージにリジッター企画、劇団フルタ丸、スパローズ、日本女子プロ将棋協会等の日替わり団体ゲストが出演、観客動員数2000人を突破した。

出演

テレビ

バラエティ・情報番組
* Parky Party(2002年12月 - 2003年9月、テレビ東京)
* 遊びに行こっ!(2004年3月 - 2004年9月、テレビ愛知)- メインパーソナリティ

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。