お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

パンクブーブー



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

パンクブーブーPUNK BOOBOO)は日本のお笑いコンビ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。通称、「パンブー」。M-1グランプリ2009、THE MANZAI 2011優勝者。

メンバー

佐藤 哲夫

(さとう てつお、 (1976-04-03) 1976年4月3日(41歳) - )

来歴

  • 大分県大分市出身。ボケ、ネタづくり担当、立ち位置は左。身長174cm、AB型。大分県立大分豊府高等学校卒。
  • 高校生のころ、同級生とお笑いコンビ「laughing-hi(ラフィング・ハイ)」を組み、大分県のローカル番組『スパーク オン ウェイヴ』(テレビ大分)で開催された「ハイスクールお笑い選手権」に出場し、優勝を果たす。
  • 高校卒業後、九州産業大学商学部へ進学と同時に福岡吉本に所属、福岡吉本6期生となる(黒瀬より年齢は1つ下だが、芸歴では黒瀬の2年先輩にあたる)。1995年初舞台、しかし大学は単位が足りずに1年で中退し、以降は芸人の専業となる。福岡吉本入所当初はコントグループ「パンダさん」の一員として活動していた(当時はツッコミ)が、佐藤以外の全メンバーが芸人を辞めてしまったため一年足らずで解散。
  • ピン芸人を経てコンビ「モンスターズ」を結成。当時の相方は「どんぴしゃ」の赤峯康一。当時の芸名は「テツオ」で、金髪だった。上京してからも一時期は「哲夫」という芸名を使っていたが、後輩に笑い飯の哲夫がいたため、本名の佐藤哲夫に戻す。
  • 2010年4月3日、自身の34回目の誕生日に、交際していた一般女性と入籍。妻の姉の夫(義兄)は、前述の福岡吉本所属の先輩芸人・コンバット満。元々夫人のほうが佐藤に対し好意を抱いており、M-1前から「佐藤を紹介してほしい」とコンバット満に頼んでいたそうで、M-1後にそれがようやく実現。当初は佐藤、コンバット共に「ちょっと会うだけ」程度の感覚であったが、それがきっかけとなり交際、そして結婚に発展することになる。佐藤本人は夫人が妊娠中の子供が安定期に入るまで結婚を公表するつもりはなかったが、コンバット満の不注意から約一ヶ月後の2010年5月8日に情報が公になる。
  • 2010年11月6日に第1子となる男児が、2012年6月7日に第2子となる女児が誕生。

性格

  • 福岡吉本時代の先輩である博多華丸やコンバット満は、佐藤の人となりを「人付き合いが全くできない」「割と一人でいることが多い」「暇さえあればマンガ喫茶にこもってずっとネタ作りをするような奴だった」と言っている。
  • ネタ作成のほぼ100%を担当しており、「10時間ネタを作っていても全然苦にならない」と語っている。その反面、「自分は社交性ゼロ」とも述べており、苦手な人付き合いはすべて相方に任せている。
  • 相方ほど社交的ではないが面倒見がよく優しい性格だと、親交のある芸人たちからは評されている。あべこうじは「いい奴」とブログ内で言っており、オオカミ少年やどりあんずも自身のブログで「いつまでも優しいお二人」「お二人にはお世話になってばかり」と語っている。

趣味・嗜好・特技

  • 「ドラゴンクエストの勇者と武器屋の会話」「ファイアーボールで倒されるクリボーの音」「残りわずかのマヨネーズとケチャップの音」など、マニアックな音モノマネが得意。
  • 学生時代からお笑い好きで、校内で漫才やライブをしていた。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。