お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

中江友梨



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

中江 友梨(なかえ ゆり、1997年6月28日 - )は、日本の歌手で、ガールズ・ダンス&ボーカルグループ・東京女子流のメンバーでステージ・リーダー。愛称は「ゆり」。立ち位置は向かって右から2番目。大阪府出身。身長は155センチメートル。エイベックス・マネジメント所属。

略歴

  • 小さい頃からモデル等として活動しており、JR東日本のポスターに起用されたこともある。
  • 2009年、EXILEの通算30枚目のシングル「Someday」のミュージック・ビデオにエキストラの子役として出演。
  • 2010年、受講していたエイベックス・アーティストアカデミー大阪校から東京女子流のメンバーとしてデビューする。
  • 2011年、『Rookies』(エフエム滋賀)の水曜コーナー「KINAKOの部屋〜アイドル玉手箱〜」の隔週レギュラーとして小西彩乃と共に出演する。
  • 2012年、エイベックスの曲をカフェミュージックにカバーしたコンピレーション・アルバム『東京女子カフェ #1 a-bossa』にソロとして参加する。
  • 2014年、ヒップホップグループ・サイプレス上野とロベルト吉野のサイプレス上野とMTVジャパンにてテレビ番組『 サイプレス上野と中江友梨の青春日記』を開始。
  • 2015年、サイプレス上野とのヒップホップユニット「サ上と中江」を結成し、ミニアルバム『ビールとジュース』をavex traxよりリリース。
  • 2015年9月16日より、「舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」に出演し、同僚の新井ひとみとともに初舞台を踏んだ。
  • 2016年3月、「走馬灯株式会社」で舞台初主演(座長)を務める。
  • 2016年4月、舞台「小さな結婚式 いつか、いい風は吹く」に出演。
  • 2016年12月9日にサ上と中江として最初で最後のワンマンライブ「支配からの卒業」を行う。
  • 2017年東京女子流の楽曲「たぶんずっとスキ」を作詞。
  • 人物

    • 兄が二人いる。

    作品

    東京女子流としての作品を除く。


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。