お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

割引公演チケット販売店舗 Tickets Today[チケッツトゥデイ]

今陽子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


今 陽子(こん ようこ、1951年11月1日 - )は、日本の歌手、俳優|女優。所属芸能事務所|事務所はホリプロ系列のパオ。本名、今津 陽子(いまづ ようこ)。身長167cm。

略歴
愛知県知多郡横須賀町 (愛知県)|横須賀町(現:東海市)出身。幼少期より洋楽に造詣を深める。1966年上京していずみたくに師事し、1967年、15歳でビクターレコードよりソロ歌手として「甘ったれたいの」でデビューしたが全く売れず。1968年キングレコードに移籍後、ピンキーとキラーズのボーカリスト・ピンキーとして「恋の季節」が、240万枚という大ヒットとなった。
翌年発売の「涙の季節」も続いてオリコン1位を獲得。主演として映画「恋の季節」(1969年、松竹)も製作された。1972年ピンキーとキラーズからソロに転向。近年は歌手活動のほかにも女優業に進出し、ドラマ、舞台などで活躍中。
1981年3月から1982年2月の間、ダンス、歌、英会話等の勉強のため、単身ニューヨークへ留学。ブロードウェイのミンスコフ劇場で「SAYONARA」の主役オーディションを受け、合格するが、ミュージカルそのものが上演されず、出演には至らず。
2011年11月には、ジャズアルバム「Love Seasons〜恋の季節たち〜」を発表。2012年7月には[http://asahijazz.net/ 旭ジャズまつり]にも出演。
近年Facebookを使用。「60歳からのフェイスブック」(マイナビ)という著書もある。

人物
*ピンキーとキラーズ以前のソロ時代、CMソングを歌っていた。(三共 (製薬会社)|三共のルル (風邪薬)|ルルなど)
*ピンキーとキラーズ以前のソロ時代、フジテレビ系ドラマ「グー・チョキ・パー」に出ていた。当時デカベビーの愛称で親しまれていた。
*映画「恋の季節」では主演としてクレジットとされているが、共演の奈美悦子のラブストーリーとして展開されており、ストーリー上の実質的主演は奈美。今は奈美の友人である歌手・ピンキーとしての出演。
*徳光和夫が有名人の結婚式の司会を初めて務めたのは今の結婚式(1973年)である。
*1973年に制定された埼玉西武ライオンズ|太平洋クラブライオンズの球団歌『君こそライオンズ』の創唱者だった。一般公募による曲で、入選発表では歌唱指導も行い、球場内でも流されていたが、レコードとしては発売されず、更に翌1974年から西郷輝彦の歌唱のバージョンに切り替えられた(こちらはシングル盤として発売された)。

作品

シングル
*甘ったれたいの c/w 素敵なあいつ  1967.7発売、ビクター SV-582

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:6,000円
(全席指定・税込)
2016年12月2日 (金)
文京シビックホール