お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

東條公美



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

東條 公美(とうじょう ともみ、1989年7月11日 - )は、韓国・ソウル生まれ、神奈川県平塚市育ちのタレント、女優、歌手である。サンミュージックブレーン所属。

経歴

歌手だった母の影響で、小3の頃から歌とダンスを習い、高校2年生の時にエイベックスのオーディションに合格。千紗(girl next door)や梅田悠たちとともに、日本で行われたアメリカンフットボール・ワールドカップのオフィシャルサポーター“Ma-Kiss”(マーキス)のメンバーとしてデビュー。。 その後はファッション雑誌「Popteen」のモデルオーディションにて、約7000人から選ばれ審査員特別賞を受賞し、2007年の11月号で出岡美咲らと初登場し、以降同誌やファッションモデルとしても活動開始。

  • 2009年に音楽修行のためNY、LA、LVに単身渡米し帰国後はANAPのモデル、ブランド最多年数となる5年間モデルを経た。
  • 2013年には、ユニバーサルミュージックから、SPICY CHOCOLATEプロデュース「SPICY GIRLS」として活動し、アルバム「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION」に「BYE BYE feat. RYO the SKYWALKER & SPICY GIRLS」を発売。渋谷レゲエ祭や逗子フェスなどに出演。
  • 2014年11月にサンミュージックブレーンに所属し、タレント、女優としても活動の幅を広げる。
  • 人物

    • 特技は韓国語、歌、ダンス(Jazz.Hiphop.コンテンポラリー)。
    • 趣味は旅行、スキューバダイビング、乗馬、アロマトリートメント。
    • 兄が1人いる。

    出演

    歌手

    • 第3回W杯アメリカンフットボールオフィシャルサポーター・元「Ma-kiss」メンバー(2007年)
    • 『Good Summer Festival』ソロLIVE GUEST出演(2010年)
    • 渋谷レゲエ祭、逗子フェス出演(2013年)

    モデル

    • 2007年『2007’Popteenモデルオーディション』審査員特別賞受賞Popteen(角川春樹事務所)専属モデル
    • 2007年 秋冬EVOLイメージ広告モデル

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。