お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

しおつかこうへい



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

しおつか こうへい(1971年<ref></ref>6月5日 - )は、日本の劇作家、演出家、男性俳優、声優。茨城県取手市出身。東京俳優生活協同組合(俳協)所属。以前は塩塚 晃平<small>(読み同じ)</small>名義で活動しており、賢プロダクションに所属していた。

来歴・人物
東京農業大学卒業。東京農業大学と日本大学文理学部の学生、およびその出身者で構成されていた劇団、桜丘社中を主宰(2007年に解散)。
1998年にラフカット’98『ハローグッバイ』(作・演出/高橋いさを)に出演した際、当公演の演出助手を努めていた太田善也と知り合い
その後しばらく、太田の率いる散歩道楽に出演する。
2000年には鈴置洋孝プロデュース『誰かが誰かを愛してる』(演出/堤泰之)に出演。この時共演した内海賢二、野村道子との縁で、賢プロダクションに入る。
2003年には劇団道学先生『兄妹丼』(作/中島敦彦)に出演。
また俳優の佐藤二朗率いる劇団ちからわざや、声優のTARAKOらが率いるNAO-TAなど、多くの団体に客演する。
執筆活動も多く、KAKUTAの桑原裕子らと参加した雷電や、鈴置洋孝プロデュース最終公演、田中真弓が主演した劇団一の会などに脚本提供している。
アニメシナリオや舞台の脚本執筆、舞台演出、声優、俳優と、多岐にわたる活動をしている。

出演作品

テレビアニメ
2003年
* 藍より青し|藍より青し〜縁〜(カップルの男、噛ませ犬)
* GAD GUARD(村人)
* DEAR BOYS(高野勇次)
2004年
* サムライチャンプルー (用心棒)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。