お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

三瓶



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


三瓶(さんぺい、1976年11月23日 - )は、日本のお笑い芸人。本名、三瓶 友敬(さんぺい ともゆき)。
福島県安達郡本宮町 (福島県)|本宮町(現本宮市)出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京吉本)所属。福島県立安達高等学校、服部栄養専門学校卒業。血液型はB型。

略歴
東京に上京後、親から25歳まで自由に生活する事を許されていた三瓶青年は生来の芸能好きもあって22歳時に芸能へと進路を進める<!--俺に言わせぃ!サッカーおやじ会スペシャル!コパアメリ会!!2016年6月11日-->。
吉本総合芸能学院|NSC東京校5期生。2001年、フジテレビジョン|フジテレビの深夜番組『BACK-UP!』に出演し、おすぎとピーコに見出される。「三瓶です。」の自己紹介ギャグや、おもに自らの体型をネタにした「三瓶のちょっと面白い話」でブレイク。吉本興業により、キャラクターグッズやCD発売などが多面展開された。ブリトニー・スピアーズが日本を訪れた際、藤原紀香が「ブリちゃんです」と真似させていた。
だが芸人としては器用な方ではなく、ギャグの流行が短期間で終焉するとともにテレビ出演は少なくなった。新宿区|新宿『ルミネtheよしもと』などには定期的に出演している。大好きだった親類からある日突然「デブ」と馬鹿にされ深く傷ついたエピソードに象徴されるように、精神的に脆い部分が見え隠れしているため露出を控えているとの説もある。また2002年、2003年の日経エンタテインメント!では、「来年消えそうなお笑いタレント」で1位を記録している。本人は芸能界に入ったきっかけを「思い出作り」と断言しており、露出に対する執着もあまり見られなかった。
芸人になる前は服部栄養専門学校で調理師免許を取得しており、卒業後はパン屋や惣菜店に勤務していた。2004年『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日)内の企画「1ヶ月1万円節約バトル」では料理の腕前も披露した。また第1回目の節約バトルでは準優勝、2回目の挑戦では優勝を成し遂げている。その他『ベリーベリーサタデー!』(関西テレビ放送|関西テレビ・現在は終了)や『アメトーーク』の料理上手芸人の回など料理関係の企画への出演も多い。また、2006年にはフジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!|めちゃ<sup>2</sup>イケてるッ!』に出演し売れなくなった現状を自虐的なネタにするなど、少なからずテレビ出演をしている。劇場の舞台では石田靖と共演、プライベートも共にすることが多く、2008年7月9日には石田が座長のよしもと新喜劇においてなんばグランド花月に初登場、上々の評判を得た。2010年代に入ってもテレビ番組のレギュラー出演は継続しており(『もしもツアーズ』)、なんばグランド花月の舞台にも時折立つなど、一時よりは地味な存在とはなったものの、一発屋だの何だのと言われながらもテレビなどのメディアへの露出は途絶えることがなく、息長く活動を続けている。
大のサッカーファンとして知られていてテレビ番組などに出演する時は必ずと言っていいほど代表チームやクラブチームなど、様々なサッカーのユニフォームを着用して出演している。
以前から出演番組の入浴シーンでは乳首を見られるのが恥ずかしいからとタオルで隠していたが、2006年8月13日放送の『田舎に泊まろう!』(テレビ東京)に出演した際、宿泊先の家の子供と一緒にタオルで隠さずに入浴し、その場面が数秒間放送された。
三瓶(さんぺい)という芸名は、彼の本名(苗字)が由来で、出身地の福島県の中通りに多い苗字であり、「三瓶」の読み仮名は「さんぺい」の他に、「さんべい」「さんぺ」「さんべ」「みかめ」「みへい」などの読み仮名が存在している。
以前の芸名は『ロールスロイス』であったが、周囲から自動車メーカーのロールス・ロイスに訴えられて敗訴する可能性があると言われ、現在の芸名に変更した。
過去に歌手としてポニーキャニオンから、2枚のシングルをリリースしている。また、キャイ〜ンらと「もしツアオールスターズ」として、「故郷に帰りたい|カントリーロード」をカバーした(詳しくは、もしもツアーズ#CDを参照)。
『もしツア』で共演しているキャイ〜ンの天野ひろゆきや平愛梨と仲がいい。
現在は主にグルメリポーターとしての活躍が目立つ。
口癖は「やっぱり美味い」

その他
* Microsoft Plus! for Windows XP Digital Media Editionにて、ダンサー機能(デスクトップ上でダンサーが踊る)の追加データとして出演。
* 三瓶自身が帰郷した2003年、地元の祭りで、自身のネタ「三瓶です。」の上手なやり方を説明した。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
NEWS

<カンフェティ取扱チケット>
特別傍聴席:12,000円※
S席:8,500円
(全席指定・税込)

※特別傍聴席特典:良席保障+オリジナル特典(非売品)+上演台本(非売品)
2017年3月16日 (木) 〜
2017年3月26日 (日)
Zeppブルーシアター六本木
12月17日(土)10:00〜 抽選先行受付開始!

取扱中の公演
NEWS

<カンフェティ取扱チケット>
特別傍聴席:12,000円※
S席:8,500円
(全席指定・税込)

※特別傍聴席特典:良席保障+オリジナル特典(非売品)+上演台本(非売品)
2017年3月30日 (木) 〜
2017年4月2日 (日)
森ノ宮ピロティホール
12月17日(土)10:00〜 抽選先行受付開始!