お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

瀬戸早妃



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


瀬戸 早妃(せと さき、1985年(昭和60年)6月21日 - )は、日本の俳優|女優、タレント、元グラビアアイドル。
所属事務所はプロダクション尾木。

来歴・人物
宮城県仙台市出身。兄弟は兄2人。
仙台市立南材木町小学校、仙台市立八軒中学校、宮城県第二女子高等学校卒業。血液型はA型。
特技・趣味は、陸上競技(長距離走)、水泳、硬筆、絵画、ピアノ、カラオケ、英会話、音楽鑑賞。
芸能人女子フットサルチーム『carezza』の元メンバー。
小学生英会話講師資格を取得し、芸能活動と平行し塾の講師もしている。教えている科目は英数国だと自身のTwitterで語っている。
高校在学中、スカウトされたことがきっかけ(一度スカウトされたとき、断ったがその後に興味を持ち事務所に履歴書を送った)で芸能界入り。グラビアアイドルとして活動を始める。2003年、『ミスマガジン2003』にエントリーし、ミス週刊少年マガジンに選ばれる。その後、女優・タレントとして、舞台・ドラマ・バラエティーなど各方面で活動。
2008年12月11日発行の夕刊フジで瀬戸が述べているところでは、休業した理由の一つに、グラビアに力を入れたいという事務所側の意向と、本格的に演技活動へシフトしたいという本人の意向の食い違いが影響しているという。
休業中の2007年12月から半年間、ニューヨークで語学・ダンス・歌のレッスンを積む。
2008年にサンズからダイアックスへ事務所を移籍し、映画「空へ―救いの翼 RESCUE WINGS―」より芸能活動を再開。
その後エヌアンドエスプロモーションへ再移籍。
2013年、プロダクション尾木へ移籍。
現在はグラビアアイドルを卒業し、女優業に完全にシフトしている。

エピソード
* 2006年2月、舞台「Kiss Me You」上演中に左膝前十字靱帯損傷、2006年9月に手術を受けた。
* ミスマガジンでは本命視されながらグランプリを逃すが(その年のグランプリは岩佐真悠子)、ヤングマガジンの表紙と巻頭グラビアを単独で飾ったのは2007年の9号(1月29日発売)が初めてであった。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:8,500円
A席:7,000円
(全席指定・税込)
2017年1月12日 (木) 〜
2017年1月15日 (日)
天王洲
銀河劇場

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
22名限定!S席8,500円 → 7,300円 さらに200Pゲット!
2017年1月12日 (木) 〜
2017年1月15日 (日)
天王洲
銀河劇場