お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

蒼井優



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

蒼井 優(あおい ゆう、1985年8月17日 - )は、日本の女優、モデル。本名は非公開。福岡県出身。イトーカンパニー所属。身長160cm、血液型はA型。

略歴

両親は大阪府の出身で、母は娘を宝塚歌劇団へ入れるのが夢だったが、生まれた娘を見てあきらめたという。

小学生の頃から地元のモデル事務所に所属してCMや広告に出演しており、1999年、1万人の中からミュージカル『アニー』のポリー役に選ばれデビューした。同年夏に、オーディション情報誌『月刊デ・ビュー』(オリコン・エンタテインメント刊)の「夏の特別オーディション」企画に掲載されていたタレント募集の中から現事務所に応募し、以来所属している。2000年から2002年まで新潮社の雑誌『ニコラ』のレギュラーモデルを務める。

2001年には、岩井俊二監督の『リリイ・シュシュのすべて』で映画に初出演する。その後、2002年に「三井のリハウス」の10代目リハウスガールに選ばれ、2003年に『高校教師』(TBS)で初めて連続ドラマにレギュラー出演するなど、活躍の場を広げていった。

2004年2月に堀越高等学校卒業。日本大学藝術学部に合格していたことも報道されていた。

2005年、7本の映画出演作が公開され、『ニライカナイからの手紙』で単独初主演を果たした。

2006年、第11回釜山国際映画祭にて行われたスターサミットアジア2006に参加し、これからアジアの映画を担っていく女優として市原隼人、香椎由宇らと共にカーテンコールの1人に選ばれた。映画『鉄コン筋クリート』では声優に初挑戦した。以降も女優業だけでなく劇場版アニメ『ミヨリの森』、『いけちゃんとぼく』等で声優にも挑戦している。

2006年度は、映画『フラガール』などでの演技が認められ、第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第49回ブルーリボン賞主演女優賞をはじめ、数多くの映画賞を総なめにした。

2008年、『おせん』(日本テレビ)で連続ドラマ初主演を果たす。

2010年、『龍馬伝』(NHK)のヒロインの一人、元役で大河ドラマに初出演した。

人物

新潮社『ニコラ』では本名で読者モデルオーディションを受けたが、その後すぐ現在の事務所に所属になり、蒼井優としてモデル活動を始めた

『クワイエットルームにようこそ』では、摂食障害の役のため、役作りで体重を7kg落としたという(松尾スズキ談)

テレビドラマよりも映画出演が多いことで知られる。2004年、『花とアリス』で訪れた第9回釜山国際映画祭で、韓国での映画の熱狂ぶりと日本映画の認知度の低さに驚き、日本映画にもっと深く関わっていきたいと思うようになる

また、小泉今日子ともプライベートで親交がある。

愛車はトヨタ・ランドクルーザーFJ60。(このためにAT限定解除)友人でもある写真家の高橋ヨーコから譲り受けたものである。後にエンジンが壊れたため手放し、現在は新しい車に乗っている。

好きなブランドはコム・デ・ギャルソン、ミナ・ペルホネンなど。写真集「トラベル・サンド」「ダンデライオン」ではコム・デ・ギャルソンの私服を着用している。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
先着先行

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:9,800円(税込)+200Pゲット!

【ご注意】
★カード決済のみ。12月27日(水)10:00以降にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可
2018年1月9日 (火) 〜
2018年1月27日 (土)
新国立劇場
小劇場