お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

割引公演チケット販売店舗 Tickets Today[チケッツトゥデイ]

長島茂



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


チョー(1957年〈昭和32年〉12月15日 - )は、日本の声優、俳優、ナレーター。
埼玉県鴻巣市出身。二松學舍大学文学部国文学科卒業。東京俳優生活協同組合|俳協所属。身長167cm、体重63kg。ABO式血液型|血液型はB型。 旧芸名は長島 雄一(ながしま ゆういち)、本名は長島 茂(ながしま しげる) 。
代表作は、顔出し出演は『たんけんぼくのまち』(チョーさん)、声優としては『いないいないばあっ!』(ワンワン、スーツアクターも兼任)、『ONE PIECE (アニメ)|ONE PIECE』(ブルック (ONE PIECE)|ブルック)、『ロード・オブ・ザ・リング』(ゴクリ|ゴラム)など。<!--代表作は本人のブログを情報源にしています。ブログでの変更がない限り編集しないでください-->

経歴
文学座演劇研究所、青年座研究所実習科等を経て、1986年よりぷろだくしょんバオバブに所属。
2006年8月23日付けで、『たんけんぼくのまち』で扮したキャラクター「チョーさん」から芸名を「チョー」に改めた。改名前から出演している番組やドラマCDのキャスト紹介では括弧書きで(長島雄一)と併記されることがある。
『ロード・オブ・ザ・リング』でゴクリ|ゴラムの日本語吹き替えを務めた際に、ゴラム役を演じたアンディ・サーキスが来日した際に本人と共演を果たした。以後サーキスが演じるキャラクターの吹き替えを多く担当している。
また、顔出しでメディアに出演する際は、『たんけんぼくのまち』で扮したキャラクターと同じような丸縁の眼鏡を掛けて出演する機会が多くなってきている。

声優以外の活動

たんけんぼくのまち
現芸名の「チョー」は、かつてNHK教育テレビジョン|NHK教育テレビの『たんけんぼくのまち』で「チョーさん」として出演していたことに由来するもので、番組放送中は愛称としても使われた。この番組を始めた当初は、本名の「長島茂」名義で出演していた。
番組終了後の一時期には「チョーさん死亡説」が流れたこともある。この「チョーさん死亡説」は、後に出演した『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ』で、これを基にしたアドリブを入れた<ref group="注">同作DVD特典のアフレコ収録風景でも山口勝平にも「チョーさん死亡説ってあったよね」と言われていた。</ref>ほか、前に所属していた事務所のボイスサンプルで「チョーさんまだ生きてるよ」とコメントしたり、『たんけんぼくのまち 2009』のチョーさんが登場するシーンで「生きてるよ」と口にするなど、自らギャグにすることもある。
『ETV50 もう一度見たい教育テレビこどもスペシャル たんけんぼくのまち 2009』(2009年5月5日)では胸に「ごらんの有様だよ」と書かれたTシャツを着用し、『とくせん|とくせんETV』「たんけんぼくのまち」(2009年10月2日)では胸に「過去の人」と書かれたTシャツを着用して出演した。
2009年12月31日放送『ETV50もう一度見たい教育テレビ フィナーレ もう一度見たい教育テレビ』リクエストのベスト50で、1位を獲得した。さらに、その後の放送では第6シリーズの舞台となった神奈川県三浦市を18年ぶりに探検した。
NHK放送番組以外では料理バラエティ『みうらじゅんのマイブームクッキング』第2期4回目に出演。当時の姿で『チョーさん号』に乗って登場し、盛大にこけると言うシーンもあった。また、この回で『たんけんぼくのまち』での年齢設定が19歳である事やDVDのオーディオコメンタリーにみうらがゲスト出演している事も明かされた。

いないいないばあっ!

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
プレミアム席(お弁当付き):12,000円
S指定席:10,000円
A指定席:8,000円
B自由席:6,000円
学生自由:2,000円
(価格はすべて税込)
2016年11月26日 (土)
宝生能楽堂