お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

丸尾末広



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

丸尾 末広(まるお すえひろ、本名:丸尾 末廣、男性、1956年1月28日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター。長崎県出身。
代表作に『少女椿』など。高畠華宵などに影響を受けたレトロなタッチと、(主に性的に)過激・グロテスクな描写、夢野久作や江戸川乱歩などの影響が色濃い幻想的・怪奇的な作風、図像・文章における夥しい引用やパロディを特徴としている。

経歴
高校中退後、15歳の時に上京。印刷業などを始め30もの職業を体験。絵は完全に独学だという。17歳の時に『週刊少年ジャンプ』に作品を持ち込みするも、作画が週刊誌のスタイルに合わないとの編集者の指針により不採用。1980年、『エロス'81 劇画悦楽号2月号増刊』(サン出版)にて『リボンの騎士』でデビュー。1982年、初の単行本『薔薇色ノ怪物』刊行。以降、小説の挿絵などを描く傍ら『月刊漫画ガロ|ガロ』を中心に作品を発表する。
一時期活動を中断していたが、2007年、『コミックビーム』2007年7月号より江戸川乱歩の『パノラマ島綺譚』完全漫画化作品の連載を開始。2008年に単行本化され、2009年に同作品で手塚治虫文化賞新生賞を受賞した。
2014年5月より、ぽこぽこ|webマガジンぽこぽこにて肖像画を依頼できるサービスへ参加している。

エピソード
* 劇団「東京グランギニョル」の宣伝美術を担当し、役者としても活動していた。また、湯澤幸一郎作・演出のオリジナル舞台「マグダラなマリア」の舞台美術を第一作目の2008年から現在までシリーズを通して担当している。
* 代表作『少女椿』は1990年代初頭にアニメ化されている。この作品は神社の境内で上映され、スモークや紙吹雪などの独特の演出がなされた。なお、この作品のメディア化は日本国内では基本的に行われていない(VHSビデオは少数が配布されたことがある)が、フランスでは『MIDORI』というタイトルで正式にDVDになっている。また、『少女椿』の主人公「みどりちゃん」は、筋肉少女帯の「何処へでも行ける切手」という曲を経て『新世紀エヴァンゲリオン』のヒロイン綾波レイのキャラクターデザインに影響を与えた(詳細は綾波レイを参照)。
* 日本国外でも、アメリカ合衆国|アメリカ、イタリア、フランス、ドイツ、スペインでも単行本、またはアンソロジー本の一部として作品が出版され、エログロにカテゴライズされている。また、アメリカのアバンギャルド|アヴァンギャルドジャズグループジョン・ゾーン|Naked Cityのアルバムジャケットも手がけている。

作品リスト

漫画
* 薔薇色ノ怪物
** 1982年 - 青林堂
** 1992年 - 青林堂 ISBN 4-7926-0105-3
** 2000年 - 青林堂 ISBN 4-7926-0310-2 (新装版)
* 夢のQ-SAKU

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。