お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

わたなべひろし



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia



わたなべひろしは、熊本県熊本市出身の男性アニメーター、アニメーション監督、演出家|アニメ演出家である。スタジオ・ライブ出身。
別名義に本名の渡辺浩や渡辺ひろしがある。
1980年代半ばに『魔法のプリンセス ミンキーモモ』の作画監督を務めて、人気を博する。1986年に『強殖装甲ガイバー』で演出家デビュー。1990年代半ばから本格的に演出家へ転身、スタジオディーンを活動の拠点としている。その他の代表作品には、『逮捕しちゃうぞ (アニメ)|逮捕しちゃうぞ』(監督)などがある。

来歴
中学時代に見たアニメ『宇宙戦艦ヤマト』でアニメーターになることを決意。芦田豊雄率いるスタジオライブでの面接にも、8ミリ映画で自主製作した『宇宙戦艦やまと』を持参した。1978年にテレビアニメ『まんが日本絵巻』の動画 (アニメーション)|動画でデビュー。初原画は1979年の『サイボーグ009 (アニメ)|サイボーグ009』の第1話。1982年には出世作となる『魔法のプリンセス ミンキーモモ』で作画監督を担当して、アニメ雑誌から注目を集める。キャラクターデザインの芦田豊雄に代わり、主役キャラクター・モモをものにした渡辺は版権イラストの多くを手がけ、アニメ雑誌がミンキーモモを表紙にするときはそのイラストを描いている。8年後に制作された続編では、芦田に代わりモモのデザインを任された。
1982年にスタジオ・ライブの同僚だった長谷川桂子(のちに渡辺桂子|わたなべけいこと改名。改姓後の本名は渡辺桂子。2000年8月頃死去)と結婚。長谷川は結婚後、安彦良和が率いるアニメスタジオの九月社に入社し、『クラッシャージョウ』、『巨神ゴーグ』などの作品を手がけた後、アニメーターを退き、わたなべが手掛けるイラストの彩色などを担当するようになった。
神志那弘志や山崎理|ヤマサキオサム、平田智浩を輩出した熊本工業高等学校インテリア科の出身であり、同校ではアニメーション同好会を設立して初代会長を務めた。

参加作品

テレビアニメ
* ヤッターマン (1977年-1979年、動画)
* 野球狂の詩 (1977年-1979年、動画)
* サイボーグ009 (アニメ)|サイボーグ009 第7期 (1979年-1980年、原画)
* メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行 (1980年、原画)
* 宇宙戦艦ヤマトIII (1980年-1981年、原画)
* 伝説巨神イデオン (1980年-1981年、原画)
* Dr.スランプ アラレちゃん (1981年-1986年、原画)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。