お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

マジカル・パンチライン



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


マジカル・パンチライン(、略称:マジパン)は、日本の女性アイドルグループ。ボックスコーポレーション所属。レーベルはポニーキャニオン。

概要

結成までの経緯
女性アイドルグループ・アイドリング!!! (グループ)|アイドリング!!!に所属していた佐藤麗奈が、2015年10月末で同グループの活動終了が決定(※アイドリング!!! (グループ)を参照)した事を受け、「10代のうちは、まだアイドルがやりたい」と所属事務所に継続の意欲を示し、新グループ設立のプロジェクトが発足した。ボックスコーポレーション内でオーディションが実施され、最終審査や人選会議には佐藤本人も加わった。有力候補が沢山いたため7人グループにしようという案もあったが、最終的に審査員全員の意見が合致した4人が選出され、佐藤をリーダーとする5人組グループとして結成された。

グループ名の由来
グループ名の「マジカル(Magical)」は"魔法のような"、「パンチライン(Punchline)」は英語で"ジョークの落ち|オチ"またはヒップホップ用語で"印象的な部分や決め台詞"という意味であり、それらを合わせた『MAGiCAL PUNCHLiNE(魔法の決め台詞)』という造語。略して『マジパン』だと公表している。

コンセプト
コンセプトは「ガールズ・ファンタジー」。架空の世界にある魔法学校「タイガー・ゲート」の生徒という設定で、佐藤麗奈が大ファンであるハリー・ポッターシリーズ|『ハリー・ポッター』シリーズやドラゴンクエストシリーズ|『ドラゴンクエスト』シリーズ等のロールプレイングゲームのファンタジー世界と、古今東西の神話や伝説などを併せ持った世界観が特徴の、ポップでガーリーな魔法使い見習い5人のガールズ・ファンタジーグループ。
コンセプト・ストーリーの制作は、主にライトノベル作家・八田モンキーが担当している。

アートワーク
アートデザインは、ファイナルファンタジーシリーズ|『ファイナルファンタジー』シリーズ キングダム ハーツ シリーズ|『キングダム ハーツ』シリーズ 『グランブルーファンタジー』などのイラストを手掛けたアートディレクター、YUU菊池(岩佐有祐)が担当した。

ファッション
衣装のプロデュースには、佐藤も関わっている。第1段の衣装は、魔法使いの黒い法衣は敬遠しつつカラフルな女の子をイメージし、自身がレギュラーモデルを務めている『LARME』を参考にガーリーなスタイルを取り入れた。また、2ndミニアルバムのリリースを発表後に変更された、第2段の衣装も、再び佐藤がデザインした。
メンバーには公式にイメージカラーが割り当てられている。好みの色をメンバー間の相談で決定し、佐藤はアイドリング!!! (グループ)|アイドリング!!!時代の紫|紫色を引き継いだ。1つ目の衣装ではパステルカラーだったが、第2段ではむしろ濃い色合いとなった。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。