お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

紀里谷和明



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


紀里谷 和明(きりや かずあき、1968年4月20日 - )は、日本の映画監督、写真家。アミューズ所属。
シンガーソングライターの宇多田ヒカルは元妻。

略歴
熊本県球磨郡あさぎり町(旧免田町)出身。1968年、熊本県・宮崎県で手広くパチンコ店を経営する岩下兄弟社代表の父・岩下博明と、軍人の娘である母・道子の長男・和裕として生まれる。免田町の小・中学校に進学したが、1983年、中学2年終了と同時に中退し、単身アメリカ合衆国|アメリカのサンディエゴに向かう。マサチューセッツ州にあるアートハイスクール、:en:The Cambridge School of Weston|Cambridge School of Westonに進学して、デザイン・音楽・絵画・写真などを学ぶ。卒業後の1987年にパーソンズ美術大学 (Parsons The New School for Design) 環境デザイン科に進み建築を学ぶが、2年で中退。学生時代当初はビジネスマンを目指していたが、英語が通じない時に自分が描いた絵を渡して喜ばれた経験からアートの世界を志向するようになった。21歳のときデザイン会社を設立するもうまくいかず、ヨーロッパやアフリカを放浪。大学中退後の5年間は何をやってもうまくいかず、自ら「暗黒の時代」と呼んでいる。
ニューヨーク|NY在住時26歳のときに知り合いから頼まれた音楽雑誌『:en:Vibe (magazine)|VIBE』用の作品をきっかけに写真の仕事を始め、ジェイ・Zなど多くのアーティストの写真を手掛けるようになる。以降、日本国内外でPV制作も数多く手掛ける。CM、広告、雑誌のアートディレクションなど幅広く活躍。撮影を通じて知り合った宇多田ヒカルと2002年に結婚したが、2007年に離婚。
2004年、子供のころ好きだった『新造人間キャシャーン』を映画化し、監督デビュー。2009年には2作目『GOEMON (映画)|GOEMON』を制作し、明智光秀役で俳優としても出演。2012年チェコで、クライヴ・オーウェン、モーガン・フリーマン出演の映画『ラスト・ナイツ』を撮影、2015年公開。

作品

映画
{| class=wikitable border="1"
|-align=center
!公開年
!作品名
!備考
|-align=left
|2004年
|CASSHERN
||-align=left

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。