お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

だるま食堂



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


だるま食堂(だるましょくどう、)は、1970年に結成された日本のバンド (音楽)#ロックバンド|ロックバンドである。バンド名は「一度聞いたら忘れない」をコンセプトに命名された。

来歴

第1期

メンバー
*DARUMA JUN(蔵田ジュン) - ギター
*木戸紀行 - ベース、ボーカル
*河原井マサ - キーボード
*関戸ケンジ - ドラムス
ドラムスは関戸、山崎を経て1973年4月頃、吉岡タカシに代わった。同年10月頃、河原井が東京進出の為脱退した。ボーカルに飯田清文が加入した。

第1期の活動
サウンドは正統ハードロックで、曲はオリジナル(歌詞は英語)であった。神戸を中心に、ヤマハ主催のコンサートや学園祭等に出演した。また、大阪方面でライブ活動を展開した。梅田にあったゴーゴージャンボリー(こだま)と言うロック(ダンス)ホールには、3年間に渡り毎月1週間出演した。イギリスのバンド・スレイド (バンド)|スレイドの、厚生年金会館・ロームシアター京都|京都会館で行われた公演に前座で出演した。1974年にヤマハが主催する「8・8ロックデー」が滋賀県・びわ湖バレイにて開催され、ゲストバンドとして出演した。
1974年6月 - 7月にかけて大阪市北区 (大阪市)|北区にあった録音スタジオ「サウンドクリエイション」でスタジオ録音したオムニバスLP「イントロダクション」(キングレコード)には、桑名正博・ユグドラシル (曖昧さ回避)|ユグドラシル(加賀テツヤ)と共に、2曲の音源(You Gatta Be Free、Lonely woman)を残した。
同年の秋には桑名、上田正樹他が出演した「天王寺オデッセイ」(天王寺公園|天王寺野音)に出演した。そのライブを最後に第1期のだるま食堂は終了した。その後、吉岡は上京しメジャーで活動した。DARUMA JUNは、秋田鋭次郎(ドラムス)・明石昌夫(ベース)と「竜牙」を結成した。

第2期
1977年には、第2期のだるま食堂が再結成された。初期のメンバーは、飯田(ボーカル)、井上衛(ベース)、菅沼孝三(ドラム)、DARUMA JUN(ギター)であった。その後、キーボードに服部ませいが参加した。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。