お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

七海ひろき



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

七海 ひろき(ななみ ひろき、1月16日 - )は、宝塚歌劇団・星組 (宝塚歌劇)|星組に所属する男役スター。
茨城県水戸市出身。身長173cm。愛称は「かい」。血液型はO型。

略歴
*2001年、宝塚音楽学校入学。
*2003年、宝塚歌劇団89期生|89期生として宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は49人中39番。月組公演『花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン』で初舞台。同年5月22日、宙組 (宝塚歌劇)|宙組に配属。
*2009年、『薔薇に降る雨』新人公演で初主演。
*2010年、機関誌『宝塚GRAPH』の同期生紹介コーナーを担当。
*2012年、風莉じんの退団にともない、TAKARAZUKA SKY STAGEの第4期スカイレポーターズに就任。
*2013年、同期の純矢ちとせとともにTAKARAZUKA SKY STAGEの第5期スカイ・レポーターズを務める。
**同年7月、宝塚バウホール公演『the WILD Meets the WILD』で蓮水ゆうやとともに初のバウW主演。
**同年10月、『風と共に去りぬ (宝塚歌劇)|風と共に去りぬ』で朝夏まなとと役替わりでヒロインスカーレット・オハラを演じる。
*2014年、テレビアニメ『ノブナガ・ザ・フール』のウエスギ・ケンシン役で声優に初挑戦。
*2015年4月21日付で、星組へ組替え。
*2017年、『燃ゆる風 −軍師・竹中重治|竹中半兵衛−』でバウホール単独初主演。

人物・エピソード
芸名の「七海」は本名にある「海」の字を使い、テレビアニメ『七つの海のティコ』の話が好きだったことに由来する。
2歳上の兄がおり、幼少の頃はヒーローごっこなど男の子遊びばかりをしていた。
小学6年生のときにテレビで放送されていた月組公演『風と共に去りぬ (宝塚歌劇)|風と共に去りぬ』を偶然観て主演の天海祐希が好きになり、出演作品のビデオを集めて繰り返し観ていた。その後、月組東京宝塚劇場『ミー・アンド・マイガール|ME AND MY GIRL』を初めて観劇し、宝塚を目指すようになった。
小さい頃、朗読会で教師に誉められたことがきっかけで演劇部に所属し、学生時代はお芝居に熱中していた。中学入学後は、父親が見つけてきた宝塚音楽学校受験のためのクラスがある東京のバレエ教室に週1回往復5時間をかけて通っていた。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
先着先行

<カンフェティ取扱チケット>
S席:8,300円
A席:5,500円
B席:3,500円
(全席指定・税込)
2017年3月10日 (金) 〜
2017年4月17日 (月)
宝塚大劇場(兵庫)