お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

七海ひろき



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

七海 ひろき(ななみ ひろき、1月16日- )は、宝塚歌劇団星組に所属する男役スター。
茨城県水戸市、茨城県立水戸第二高等学校|県立水戸第二高等学校出身。身長173cm。血液型O型。

来歴
*2001年4月、宝塚音楽学校入学。
*2003年3月、宝塚歌劇団に宝塚歌劇団89期生|89期生として入団。入団時の成績は39番。月組公演「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」で初舞台。その後、宙組に配属。
**同期には現花組トップスター明日海りお、次期雪組トップスター望海風斗、美弥るりか、凪七瑠海、純矢ちとせ、OGに元星組トップ娘役夢咲ねね、蓮城まこと、白華れみ、愛花ちさきらがいる。
*2009年、大和悠河・陽月華退団公演となる「薔薇に降る雨」で、新人公演初主演。
*2011年、「ヴァレンチノ (宝塚歌劇)|ヴァレンチノ」(ドラマシティ・日本青年館公演)で、初の女役に挑戦。
*2013年、「the WILD Meets the WILD−W.M.W.−」(バウホール公演)で、蓮水ゆうやと共にバウW主演。
**同年、「風と共に去りぬ (宝塚歌劇)|風と共に去りぬ」で、大役スカーレット・オハラ|スカーレットを朝夏まなとと役替わりで演じる。
*2014年、「ベルサイユのばら (宝塚歌劇)|ベルサイユのばら−ハンス・アクセル・フォン・フェルセン|フェルゼンとマリー・アントワネット編−」(全国ツアー)では、男装の麗人オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ|オスカルに抜擢。
*2015年4月21日付で、星組へ組替え。
**同年、阪急すみれ会パンジー賞において、2015年度助演賞を受賞。
*2017年、「竹中重治#竹中重治(半兵衛)を題材とする作品|燃ゆる風−軍師・竹中半兵衛−」(バウホール公演)で、バウ単独初主演を果たす。

人物
芸名の「七海」は本名にある「海」の字を使い、テレビアニメ『七つの海のティコ』の話が好きだったことに由来する。
2歳上の兄がおり、幼少の頃はヒーローごっこなど男の子遊びばかりをしていた。
小学6年生のときにテレビで放送されていた月組公演『風と共に去りぬ』を偶然観て主演の天海祐希が好きになり、出演作品のビデオを集めて繰り返し観ていた。その後、月組東京宝塚劇場『ミー・アンド・マイガール (宝塚歌劇)|ME AND MY GIRL』を初めて観劇し、宝塚を目指すようになった。
小さい頃、朗読会で教師に誉められたことがきっかけで演劇部に所属し、学生時代はお芝居に熱中していた。中学入学後は、父親が見つけてき音楽学校受験のためのクラスがある東京のバレエ教室に週1回往復5時間をかけて通っていた。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
抽選先行

<カンフェティ取扱チケット>
S席:8,800円
A席:5,500円
B席:3,500円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。当選された方は4/22(土)10:00以降に
 セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、座席番号はわかりません。
 予めご了承ください。
※電話予約不可
2017年5月5日 (金) 〜
2017年6月11日 (日)
東京宝塚劇場
販売終了