お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

アリスインプロジェクト



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

アリスインプロジェクトは、日本の演劇プロデュース団体。2010年発足。若手女優や女性アイドルのみで構成された演劇ユニット「ガールズ演劇カンパニー」やアイドルユニット「アリスインアリス」等をプロデュースしている。

なお、類似した名称のアリスプロジェクトとは関連がない(ただしアリスプロジェクト所属者が出演したことはある)。

活動内容・特徴

  • 主に若手女優や女性アイドルなど、女性のみでSFファンタジーを描く舞台や映画等を制作・上演している。
  • 制作する舞台・映画において固定したキャストや作家等を持たず、公演ごとに作家や演出家に依頼し、公演により他の劇団とのコラボレーションにより、若手女優や女性アイドルをキャスティングしている。
  • 2010年発足以来 2か月に1作以上のペースで舞台公演を続けているほか、映画制作やアイドルユニット(アリスインアリス)のプロデュース等を行っている。
  • 2017年7月に「アリスイン株式会社」として法人化。同時に従来の公演を「アリスインスターズ」とし、メディアミックスを加えた「アリスインプログレス」との二本立てに変更。
  • 2014年6月、初の地方公演「アリスインクロノパラドックス2014」が名古屋で上演され、OS☆Uをはじめとする名古屋周辺のローカルアイドル等が出演した。2015年2月に初の大阪公演「アリスインデッドリースクール オルタナティブ・OSAKA」が、同年11月に初の和歌山公演「魔銃ドナーKIX」(大阪でも上演)が上演された。2016年5月に初の札幌公演「アリスインデッドリースクール オルタナティブ・SAPPORO」が上演された。
  • 2016年3月、初の海外公演「戦国降臨ガール・インターナショナル」が香港で上演され、日本のアイドルユニット出身者らと香港のアイドルが出演した。この作品は8月にTOKYO IDOL FESTIVAL 2016でダイジェスト版が上演され、10月に東京で完全版が上演された。また2017年2月に台湾・台北國際動漫節でダイジェスト版が上演された。
  • 2017年10月現在、発足から約7年で67公演を行い、実数で1,180名を超える女優・アイドルが舞台に上がっている。その顔ぶれはアイドルユニット出身・在籍者やグラビアアイドル、舞台女優、声優、演奏家、格闘家など、幅広い。
  • 舞台

    上演作品

    出演した女優・アイドル

    50音別。コラボレーションの劇団俳優・特別出演・友情出演・ゲスト出演や、第1作から第67作(アリスインデッドリースクール・ノクターン)までの制作協力作品を含む。


     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    全席自由(前売):4,000円(税込)
    2017年10月30日 (月) 〜
    2017年11月5日 (日)
    コフレリオ
    新宿シアター