お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

わんわんズ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

わんわんズ(wanwans、wanwanz、one+ones)は、劇団ひまわり札幌養成所所属の演劇ユニット。2013年結成。

メンバーは、石川哲也、由村鯨太、田中春彦の3名。活動は舞台から、キャラクターショー、ストリートパフォーマンス、メディア出演、MCと幅広く、一概には説明しにくいほどである。メンバーそれぞれが、書いて演出する役者集団である。

概要

劇団ひまわり札幌養成所の2009年入団のメンバーで結成したユニット。 演劇・ヒーローショー・コント・アクションなど幅広いジャンルにまたがったパフォーマンスをしている。

札幌市教育文化会館にて毎年8月開催されている「教文短編演劇祭」に、2014年〜2016年にかけて3年連続で出場。毎度、観客投票は圧倒的な数字を出しながら、審査員投票が伸びないという傾向にある。しかし2016年には圧倒的な観客投票数で予選を通過、決勝に進出したものの、名古屋からの刺客・東海連合に3票差で敗れ、準優勝に終わった。 だが演劇祭を観に来ていた『神奈川かもめ短編演劇祭』実行委員より声をかけられ、北海道代表として出場することとなった。

メンバー

石川哲也(いしかわ てつや、12月27日生まれ、北海道出身 血液型A型)

ミスター筋肉。小学生より飛び込み競技をはじめ、ジャッキーチェンが子ども時代のヒーローであった。高校時代の友人に誘われてヒーローショーのアルバイトを始める。
なお、のちに進学した専門学校では保育を学び、卒業後は保育士となった。だが一念発起して上京し、東京のアクション事務所の門をたたく。
のち札幌へ戻り、劇団ひまわり入団。
面倒見がよく、兄貴分気質なところもあるため、初対面の人にはしっかり者と思われやすい。しかし、非常に純度の高い天然である。
散見されるものとしては、日常行動での擬音の多さがあげられる。『さささささ(小走りの時)』『すすすすす(静かに動くとき)』『ていっ(物を投げるとき)』などがあり、場所に関わらず発される。
また、2017年からは、髪の毛を自らバリカンで手入れするようになった。説明書をよく読まなかったため、バリカンの使用法がわからず、刃のついていない方で髪を刈り上げ、全く切れないことに動揺した。やむなくはさみで髪をすくことにしたが、何を思ったかはさみを水平にいれたため、地肌の一部が露出し、取り返しのつかない髪型になったことがある。
とかく不器用であるが、保育士時代に培ったスキルを活かし、可愛らしい動物のイラストをかいたりすることがあり、周囲をまれに驚かせる。


由村鯨太(よしむら けいた、3月12日生まれ、北海道出身、血液型O型) 

ミスター三年寝太郎。北海道新聞社の記者をしていた父親の仕事の都合で、小学生時代をロシア過ごしその後帰国。大学では教員を目指すも途中でやめた。敬語が苦手で、誰とでもフランクすぎる人付き合いを展開する。自他ともに認める武士顔。
ワイルドな風貌からは想像できないが、かなりの綺麗好き。加えて、漫画好き・TMレボリューション好きであるが、最近電気風呂も好きになった。機嫌がいい日は、大概『電気風呂で充電してきた』らしい。
なお由村といえば常軌を逸した寝坊をすることで有名。代表的な寝坊エピソードとして、「夜の20時からの稽古に寝坊で遅刻した」というものがある。本人曰く「昼寝をしていたら気づいたら夜になっていた」という。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。