お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

雪妃真矢



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

雪妃 真矢(ゆきひ まや、1月9日 - )は、日本の女子プロレスラー。千葉県出身。身長164cm、体重55kg。アイスリボン所属。フェリス女学院大学英文科卒業。

所属

  • アイスリボン(2014年 - )

経歴

大学卒業後、銀行員として勤務し、プロレスサークルに通う。

2014年
6月末を以って銀行を退職、練習生となりプロレスラーを目指す。
7月12日、道場マッチにて練習生「ユキ(仮)」として紹介される。
11月24日、横浜ラジアントホール大会にてリングネームが発表され、中川ともか&くるみ戦(パートナーはつくし)でデビュー、中川の唸れ豪腕で敗れる。当初発表されたカードは宮城もちとのシングルだったが、紆余曲折を経てこのカードになった。ちなみに中川のアイスリボン参戦は7年ぶりそして最後となった。
12月28日、後楽園ホール大会にて渋谷シュウ&弓李組と対戦。パートナーのチェリー直伝のスワントーンボムを使い弓李に勝利しデビュー1か月で自力初勝利を飾る。
2015年
1月4日、新宿FACE大会にて自身と似ていると言われる春日萌花とタッグを組み、渋谷シュウ&チェリーの「クラシックギャルズ」と対戦。春日のアイスリボン参戦は8年ぶりだった。
2月、試合中中指を骨折し欠場。2月23日手術を行う。
3月21日復帰予定も、自宅にて足の薬指を骨折し復帰見送り。
5月4日、ラジアントホールで復帰戦。その後再び欠場し10月17日に復帰。
11月28日、道場マッチにて世羅りさとのタッグ名を「アジュール・レボリューション」と決定、継続的なタッグとする。
2016年
3月12日後楽園大会より、OZアカデミーの協力を得て7番勝負を開始する。
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。