お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

姿月あさと



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

姿月 あさと(しづき あさと、1970年3月14日 - )は、日本の歌手。元宝塚歌劇団宙組初代トップスター。

本名は赤坂順子(旧姓:新保)。愛称:ずんこ(本名の変形から)。大阪市都島区出身。市立淀川中学卒業。身長172cm。血液型O型。

来歴

1985年4月、宝塚音楽学校入学。

1987年3月、73期生として宝塚歌劇団入団。入団時の成績は8番。雪組公演『宝塚をどり讃歌/サマルカンドの赤いばら』で初舞台。同期にいずれも女優の天海祐希(1993年 - 1995年まで月組トップ)、絵麻緒ゆう(2002年のみ雪組トップ)、匠ひびき(2001年 - 2002年まで花組トップ)の3人の元主演スターのほか、女優の青山雪菜(元娘役スター)らがいた。同年5月、花組に配属される。当時の花組は若手男役スターが多く、新人公演では上級生の役を演じることも多かった。

1992年8月、『心の旅路』の新人公演で2番手役に抜擢される。

1993年6月、月組に組替え、新進男役スターとしての花が開く。

1997年5月、久世星佳の退団に伴い、トップスター真琴つばさに次ぐ、2番手スターになった。

1998年1月、宙組の立ち上げメンバーに選ばれ、『エクスカリバー/シトラスの風』で初代トップスターに就任。相手役に花總まりを迎える。『エリザベート』など数々の名作で主演を務める。

1999年、『激情-ホセとカルメン-/ザ・レビュー'99』にホセ役で主演、同作は第54回芸術祭賞演劇部門優秀賞を受賞。

2000年5月、『砂漠の黒薔薇/GLORIOUS!』で退団。退団公演ではチケット競争率・ファン動員数が当時の史上最高を記録した。退団を届け出るに当たり、彼女は「可能性を持ちながらも歌唱力を発揮するチャンスが限られがちな若手に勇気と自信を与える場を」と歌劇団に掛け合った。この要望は後にエンカレッジ・コンサートとして実現することとなった。

2000年7月、外資系旅行会社の現地駐在員をしている男性と結婚。夫の海外赴任に同行してバリ島へ移住( - 2004年3月)。

2002年4月、キリンカップサッカーの開幕式で君が代独唱。

2002年11月、ホテル・インペリアルバリでチャリティーコンサート「Berangkat姿月あさとSuar Dui Striと共に」を開催。同年10月12日に爆弾テロがあったバリ島の復興のため、多くの寄付金が集められた。

2004年4月、夫の転勤に同行してオーストラリア・ケアンズに移転。同年9月、バリ島での体験談をまとめた『優しいバリ 私が「わたし」に返る島』出版。

2006年、日豪交流年で観光広報親善大使に就任。

2007年4月、夫が東京に転勤したため帰国。以降は歌手として活躍するかたわら、舞台にも出演している。

宝塚歌劇団時代の主な舞台


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
先着限定!S席:10,000円→ 7,900円!
(全席指定・税込)
2017年11月7日 (火)
中野サンプラザ