お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

西島三重子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

西島 三重子(にしじま みえこ、本名;西嶌、1950年8月17日 - )は、日本のシンガーソングライターであり、絵本やエッセイの執筆者でもある。アオイスタジオ所属。静岡県御殿場市在住。

東京都中野区出身。両親は食肉の卸販売の共稼ぎ、5人姉弟の三女。川村短期大学卒業。絵を志して、和光大学芸術学科に入学、中退。

略歴

アマチュアグループ「カウンセラーズ」のヴォーカルとして渋谷西武チャオパルコの「サウンド・フェスティバル」に出場、自作の『のんだくれ』を歌った所、ワーナー・パイオニアのディレクターに認められ、1975年9月25日にアルバム『風車』及びシングル『のんだくれ』でデビュー。

翌1976年4月25日発売された、セカンド・シングル『池上線』が極めて息の長いヒットとなり、自身の代表曲となった。また、2012年11月7日にはアンサーソングの『池上線ふたたび』をリリースした。

現在も、コンサート、ライブ活動を精力的に行っており、2002年に発売した、子供の健やかな成長を祈る親の気持ちを歌った「おひさまのたね」は幼稚園、学校、コーラスグループなどからの支持を得て静かなブームとなっている。

オリジナルアルバムだけでも、ワーナー・パイオニアから5枚、テイチクから6枚、東芝EMIから8枚、メディアリンクから3枚リリースしている。他にベスト盤多数。コンピレーションアルバム『Re-Cover』にも参加。楽曲の提供者としても五木ひろしが歌った『途中駅』、木の実ナナが歌った『うぬぼれワルツ』を皮切りに非常に多数。ラジオ・テレビ等への出演もラジオ関西『ギャルギャル神戸』、NHKラジオ『面白法律夜話』等多数。NHK『みんなのうた』の『あいつのハンググライダー』も西島三重子作品である。

絵本『おやおや、まあくん』、『サンタさんのゆめ』(サンリオ)、自伝風エッセイ『ヤクシ団欒物語』(有朋堂 1996年 ISBN 4-8422-0221-1)、『わすれもの』(愛育社 2007年)等も執筆。イラストレーターとしても活動。

アルバム

  • 風車 1975.9.25
    のんだくれ / 笹谷峠 / ざわめきの外で / わかれ模様 / 青葉の里 / 池上線 / こんなときこそ / 鬼無里の道 / ながさき / プロポーズ / 初雪 / 昨日よりごきげんでしたか
  • さめないうちに・・・ 1977.4.25
    メインテーマ / 1460日 / 目白通り / 双曲線 / 時の流れに / 朝顔(しののめぐさ) / ジン・ライム / 想い出話 / 喜劇通り / 星めぐり
  • かもめより白い心で… 1978.6.25
    口笛を吹かないで / 想い出づくり / ラブレターというミュージカル / 花いちもんめ / 一文なしのジョニー / SERENADE(セレナーデ) / 花吹雪ひゅうひゅう / 紙ひこうき / スパゲティ・ラグタイム / 仮縫い / かもめより白い心で… / 想い出をふりかえらずに

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):6,500円
(税込)
2017年9月7日 (木) 〜
2017年9月10日 (日)
草月ホール