お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

Candy Boy



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

Candy☆Boy』(キャンディ ボーイ)は、AICによる短編Webアニメ。 AICが提唱するアニメプロジェクト「アニメ2.0」の第1作である。

『Candy☆Boy』自体は全1話で、2007年11月22日に超!アニメロとニコニコ動画で、後にGyaOで無料配信開始された。

新シリーズ『Candy boy』全7話が、2008年から2009年にかけてニコニコ動画で配信開始された。

概要

本作は双子でありながらお互いの事が好きな東京の高校に通う櫻井雪乃・奏姉妹の日常を描く学園コメディである。

2007年12月5日にMEILINの歌でリリースされる音楽CD「Candy☆Boy」に付属して販売された。アニメはこの楽曲をイメージして制作されている。

2008年5月2日からは新シリーズ『Candy boy』がニコニコアニメチャンネルで配信が開始され、2009年5月8日までに全7話が配信された。また、2008年8月13日に発売された主題歌シングルには、新作OVAを収録したDVD付きバージョンがある。

登場人物

櫻井 奏(さくらい かなで)
声 - 生天目仁美
高校2年生、美術部所属。6月21日生まれ。血液型AB型。身長162cm・体重57kg。スリーサイズ:B83/W60/H89。黒髪。
雪乃の双子の妹。進学のため北海道から雪乃と共に上京し、学生寮に住んでいる。美術大学への進学を希望しているが、雪乃と離れるのは嫌であり、日々葛藤している。趣味は画を描くことと、おまけのボトルキャップ集め。
物事を深く考えすぎるきらいがあるが、雪乃曰く「カナちゃんはたまに変なスイッチが入る」との言葉通り、クリスマスプレゼントでおそろいのピアスを買うため、衝動的に帰郷の為の費用を使い込んでしまったり、夢に出た雪乃の子キツネのコスプレ?のような空想のものをデッサンの課題に描いて提出してしまい、進級が危なくなるなど後先考えず暴走することがある。
櫻井 雪乃(さくらい ゆきの)
声 - 柚木涼香
高校2年生、水泳部所属。6月21日生まれ。血液型AB型。身長163cm・体重55kg。スリーサイズ:B85/W58/H91。茶髪。
奏の双子の姉。やや電波の入っている天然だが、成績は優秀。1日1回は奏を怒らせ、ほっぺを引っ張られている。そのため、雪乃のほっぺはよく伸びかなりやわらかくなった。趣味は部活の水泳とブログ、奏の写真を撮ること。
家族へのお土産を渡す前に食べてしまい奏に怒られるが、実はもう一箱買ってあることを奏には内緒にしてあるなど、好きな相手にちょっかいを出す子供のようにワザと奏を怒らせている節がある。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。