お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

あいたま



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

あいたま』は、師走冬子による日本の4コマ漫画。『COMIC HIGH』(双葉社)にて、2004年5号から連載を開始したが、同誌が6号で休刊したため連載を中断する。その後『コミックハイ!』復刊に伴い連載を再開するも再びの休刊・中断を経て、『まんがタウン』2015年8月号から連載を再開。2017年5月現在、10巻まで発売中。

作品概要

未来のアイドルを育てる“あいたま”こと「天使の卵(エンジェル・エッグ)学園」にミーハーが高じて編入した主人公:暮巳あい。そんなあいと天使の笑顔を持つ毒舌ツンデレモデル、子供以上に子供らしいと言われる天才子役、タネがいつもはみ出しているマジシャンの卵、恥ずかしがり屋(でもカメラの前では過剰に露出)なグラビアアイドル、人気上昇中の歌姫、規則嫌いの委員長、超売れっ子の女子高生お笑い芸人、ニュースで噛むことの多い女子アナ先生が繰り広げる、笑いと涙と鼻血とヨダレにまみれたドタバタコメディ。

主な登場人物

高等部

暮巳あい(くれみ あい)
本作の主人公。重度のアイドルオタクであり、そのミーハーさが高じてアイドル育成学校である「天使の卵学園」に編入学した。
学業、運動、料理に歌や編み物と多くのことを得意とし、容姿・体型も人並み以上というハイスペックぶりだが(しかし本人にその自覚はない)、唯一にして最大の問題点のミーハーな性格が全てをかすれさせてしまう。
長期休暇の際には、仕事で忙しいアイドルたちが遊ぶ時間を持つことができるよう宿題を肩代わりすることがあり、その際には(早くアイドル達と遊びたいという気持ちもあり)驚くほどの速度でそれを終わらせてしまう。
アイドルのかわいい表情や言葉などを見ると鼻血を吹いてしまう癖があり、特に樹里の「天使の笑顔」を見た際には輸血が必要なほど大量の血液が流れ出す。
本人は何の取り柄もない平凡な人間だと思っているが周りの人間はそう思っていない。
松永樹里(まつなが じゅり)
売り出し中のモデル。有名な時計メーカー・トウコー腕時計のブランド「エンジェル・ウオッチ」のCMにて「天使の笑顔」を持つ少女として一部で話題になった。そのためにあだ名は「天使」である。
しかしながら口が悪くドンくさいため友人がおらず、あいが生まれて初めての友人らしい。性格はツンデレ。
初めは雪乃をライバル視していたが、あいの助力もあって最近は少し心境の変化が出てきた。
マネージャーの松永凛は実の父親。
羽生ひよこ(はにゅう ひよこ)
身長135センチメートルと見た目は子供そのままの子役タレント。座右の銘は「一生子役」。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
プレミアム席:6,300円(オリジナルペンライト付き)
一般席:4,500円
(全席指定・税込)
2017年10月6日 (金) 〜
2017年10月9日 (月)
新宿シアターミラクル